I'm Swayin' in the Air

旅と音楽とフジロックとブラジリアン柔術

サマソニ'12 day1にいってきた

319435_3234357472619_394613924_n
サマソニ2012にちょろっと行って来ました。
なんと2003年以来のサマソニ。
どうしてもフジロックを優先してしまうため、毎年サマソニは行ってませんでした。
金銭的にもテンション的にも。
今年はまあボーナスのタイミングが良いとか色々あっていってきたのですが…。

うーんw
ま、サマソニはフェスだと思って行ってしまってはいけませんね。
そこそこ良いバンドが出てるだけのイベントと思っておきます。

今回一番観たいのはSigur RosとNew Order。
特にSigur Rosはこれだけ好きなのに一回も観たこと無い!
絶対に見るぞ!!!と気合い入れて臨んだよ。

 

タイムテーブルボード。
まさかここから大量のキャンセルが出るとは誰も思ってなかったでしょう。
今年はメインアクト以外よくわかんない。
ちなみに「うわ失敗こいた」と思ったのがGrouplove。
昔「かっこいいなー」ってチェックしてたみたい。
シャザムの履歴に残ってて吹いた。
だけど完全にチェックし忘れてて観なかったです。
というかお昼くらいに出演してたみたいですが到着が15時。
見れるわけねえw

 

お目当ての一つPassion Pit!
fromマサチューセッツのオタク向け踊れるグッドメロディ。
アルバム一枚しか聴いてないんだけど「これは間違いなく盛り上がるだろ」という確信のもとマウンテンステージへ。
めちゃくちゃ人入ってる!
そして観客にサビを歌わせまくるヒゲのボーカルが素敵!
みんな歌えるじゃんー!
人気あるんだねー。
かっこよかったよ!

 

death cab for cutie。
愛してやまないシアトルのポップバンド。
昔はUSインディーポップ愛好家の秘蔵っこみたいな扱いだったのに今じゃビルボードに普通にランクインしてくるようになってしまいました。
シアトルのみんなの誇り、らしい。
僕も大好き。
初期〜中期までは結構聴いてたけど最近は追えてない。
ちょっと音作り変わったよね…。
意外とゴリゴリしてきて、昔のなよってる感じがなくなった気がする。

サマソニでもずっとゴリゴリだったらどうしよう…と思って臨んでみた。
ソニックのGotyeとマリンのフランツに人が流れたのか客少ない!
大丈夫か…。

開演!
最初から知らない曲でやっぱりゴリゴリしてる!
そうじゃないよ僕が聴きたいのはもっとカラっとしてるグッドメロディなんだよ〜。
最近はこういう方向性なんだね…。
とちょっと残念に思ってたけど、中盤に名曲「New Year」が始まってからはもう名曲揃い!
うおー!ぎゃー!と一人で叫んでた。
Sowl meets bodyとか美しかったなあ…。
素敵なライブでした!

 

シガーロス。
シガーロスのアルバムは全部聴いてて本当に大好きなんだけど、なぜか今まで観る機会がなかったわけで。
2001年サマソニはそもそも知らなかった。
2005年フジロックは諸事情で行けず。
残響ツアーはチケット取れず。
「たぶんこのまま永遠に観ることはないんだろうな」と思ってた。

例えるならば、横浜ベイスターズのチア「diana」。
みんな綺麗でいつも笑顔で僕らを幸せな気分にさせてくれる。
でも、彼女達は僕らと合コンしてくれない。
もちろん付き合ってもくれない。
彼女達にとって僕なんかはオレンジ色のシートとたいして変わらない。
シガーロスにとっても僕は同じようなものだ。

しかし!
今回ついにサマソニでシガーロスを観る機会がきた。
dianaと合コンできることになったようなものだ。
それくらいのテンションであることをご理解頂けただろうか。

開演前に前職同僚のはりこと友達にしださんと合流。
ビールで景気付けだ。
はりこはアイスランドの音楽が好きな独身女子で、にしださんに布教し続けた。
はりこわかってるじゃないか。
かわいくて女子力あげようと頑張っているから早く彼氏できて欲しい。
ヨンシーのパワーをもらって早くイケメンを捕まえて欲しい。
チーム町田独身部隊のしお、しもも合流。
この5人でシガーロスを見届けることに。
全員三十路超えており、全員独身。
これぞシガーロスファン。だいたい恋人や配偶者がいるようなリア充はシガーロスなんか聴く必要がない。
リア充でシガーロス聴いてるような奴は語感が似てるってだけでシュガーレイかなんかと間違えてるんじゃないか。
そんな果てしなくどうでもいいことを考えながらシガーロスの開演を待った。

10分押しで開演。
シガーロス脅威のフルオーケストラセット!
日本でこの編成やるのはフジロック以来?否が応でもテンション上がる。
ニューアルバムから2曲。
最初からもうとんでもない音圧。
サウンドバランスがとにかくすごい。
爆音なのにヨンシーのファルセットがちゃんと聴こえてきて、そんな声がメッセに響き渡ってて最初から涙ぐんでしまった。

中盤からはファンのみんなが知ってる過去の名曲オンパレード。
曲名がわかんないのであれだけど、人形が投げ飛ばされるトラウマPVの曲や、ダウン症の人が演じる妖精が舞うトラウマPVの曲などが映像とともに緻密な曲構成を完璧に再現しててほんとやばかった。
なんだろう、気持ち悪い言い方ですが全身でこんな音浴びてたらなんかおかしくなりそうだった。
ほんと天に召されてしまうわ。

個人的なハイライトはやっぱり一番好きな曲「hoppipolla」。
これはベース二本という珍しい構成に管楽器がとんでもない高揚感を生み出す絶頂射精確定アンセムなんですが、今回はヨンシーのベースフレーズがヤバ過ぎてもう心がガクガク言ってた。
終盤の開放感がすごいベースフレーズの音に昇天。

というわけで今フェス個人的ランキングでローゼズと張る良さだったシガーロスでサマソニday1終了。
シガーロスが良すぎたので記憶からはなくしかけてるけど、サマソニは音楽フェスとしては本当にゴミレベルのクオリティでやっぱり悲しくなりました。
2日券リスバンがマリンでしか交換できない理由はなに?
そしてそれをアナウンスしない理由は?
どうしてマウンテンの音がこんなに悪いの?
ゴミがとんでもない量捨てられてるのはなにごと?
メッセ内にウチワ持ち込み禁止ってどういうこと?
などなど意味不明なことが多いフェスでした。

一応day2もいきます!