IMG_2261

お休みをもらってガーラ湯沢へスキーをしに。新幹線乗って手ぶらでいけるとのこと。

本当にいけるのか試してみました。

(2012年の記事ですが今でも参考になる部分あるので、2017年の最新情報を追記して更新しました)

持ち物は財布とスマホ用モバブとメガネケースのみ。
普段の通勤時より荷物少ない。

画像1

朝7時51分大宮発の新幹線。
交通費往復で1万円也。


画像1

車内では天むす高菜。
うまままま。
そして1時間寝てたらあっという間にガーラ湯沢駅に。


画像1

改札出たら大量の本田翼ポスターが出迎え。
あまりの美しさに、自分が生まれてきたことを、地球が青いことを、本田翼がかわいいことを感謝した。
あ^~かわええんじゃあ~


画像1

リフト券交換したら一式レンタル。
最初にカウンターで受付。


画像1

レンタルチケットには板、ポール、ウェア、グローブ、ブーツの5点セット。
なので別途ゴーグルとキャップもレンタル。
1200円也。


画像1

しかしここで大きなミス。
通常のレンタルは人混みが半端ない。
レンタル完了まで1時間以上かかってしまった。
写真の右がインターネット事前予約コーナー。
こっちガラガラ。
ガーラ湯沢でレンタルする人は事前予約を激しくオススメします。


IMG_2252

レンタルしたら更衣室いきます。
更衣室のロッカーチケット1000円也。
普通のロッカーより高いけどまあ必要だから仕方ないですね。


IMG_2269

着替え終わったらいざゲレンデへ!
ガーラ湯沢は最初はゴンドラでゲレンデまでいきます。

「ん…このゴンドラは…?」

と思ったあなたと僕は友だちになれます。
そうです、このゴンドラは本田翼ちゃんが出ている「JR Ski Ski」CMに出てくるあのゴンドラです。



IMG_2257

ゲレンデに到着!
12月の新雪は本当に最高です。


IMG_2258

アルペンスキーヤーのゴール直後をイメージしています。
板の裏のスポンサーを見せてる感じです。
バカですね。
つーかウェアダサすぎですね。
最近のレンタルウェアはもう少しかっこよくなってます。

とにかくまあしばらく滑りました。
学生時代はアルペンスキー部に所属していたのですが社会人になってからはご無沙汰。
滑るのは10年ぶり。
でもまあ意外と滑れるもんです。
何とかなりました。


IMG_2263
IMG_2264

ランチ。
見事なゲレンデ価格です。
僕はカツカレーにしました。
1300円也。
これ結構辛いので、子どもは甘口にしましょう。


IMG_2267

あと、ランチだけに限りませんがガーラ湯沢はほぼすべて「suica」が使えます。
小銭じゃらじゃら持っていかずに、suicaに現金たくさんぶっこんでそれだけ持っていくようにしたほうが圧倒的に便利です。

[2017年追記]
僕は現在Apple Watchを愛用してます。Apple WatchをSuica対応させれば財布まじでいらなくなるので圧倒的にオススメです。




スキー場なので、液晶保護でフィルム貼っとくのオススメです。


IMG_2280
IMG_2281

クレープ屋がなぜかある。
疲れた身体には生クリームの甘さがちょうどいい。
いちごチョコ生クリーム450円也。


IMG_2283

夕方になると一気に寒くなります。
そして景色は一層美しくなります。

帰りのゴンドラ及びレンタル返却場所は混むので16時半には滑走を終えるのが吉。
僕らもさっさと降りて帰る準備します。


IMG_2285
IMG_2288
IMG_2289

帰りの新幹線、せっかく電車なのでおいしいビールでも買って帰りましょう。
オススメはエチゴビールのピルスナー。
うまい!
350円也。

あと帰り際に売ってるこの駅弁は別においしくない。
他の弁当買いましょう。
1000円也。

こんな感じで帰路につきました。
いや~楽しかったです!
また滑りにいっちゃうぞ~。

かかったお金
  • 交通費:¥10,000(大宮~ガーラ湯沢往復・グリーン車利用)
  • 用具1:¥6,000(レンタル5点セットパック料金。本当はもう少し高いらしい)
  • 用具1:¥1,200(レンタルセットに入ってないキャップとゴーグル)
  • ランチ:¥1,300(カツカレー)
  • おやつ:¥450(クレープ)
  • その他:¥1,350(エチゴビールと駅弁)

合計:¥20,300

持っていかなくて後悔したもの
  • フリース的なインナー
  • 換えのシャツ
  • 換えの靴下

上記はレンタルオプションにも(たぶん)ありません。
本当に手ぶらで行ったので、着ていたシャツの上にウェア着たけど汗かいちゃって帰り大変。
あとインナーに着るものがなくて大変だった。
夕方寒くて。
あと悲惨なのが靴下。
ブーツ履いてるから脱いだらくさいw
あまりの臭さに電車の中で脱げなかった。


持っていって良かったもの
  • モバイルバッテリー

これは必須!
寒冷地なのでiPhoneの電池が信じられないペースで減っていきます。
こんな感じのでかいのがいいと思います。

[2017年追記]
現在のもっともオススメモバブは明らかにこれです。スマホの電池切れの不安ガチでなくなる。



それくらいですね~。
今シーズン滑りにいかれる方ぜひ楽しんで~。

[2017年追記]
2017-2018シーズンまもなく!ガーラ湯沢は12/16からオープンする予定みたいです。早く来ないかなー。

なおリフト券超早割やってました。4600円のリフト券が現在2700円で売ってます。まじでいそけ!



以上、「ガーラ湯沢に手ぶらで行ってみた」をお届けしました。早く今年も滑りたいね!

    このエントリーをはてなブックマークに追加