I'm Swayin' in the Air

旅と音楽とフジロックとブラジリアン柔術

弘前駅で城見たり蕎麦食べたりコーヒー飲んだりしてきた

DSC_6174
東北一人旅大作戦初日の朝。
本当は青森駅に向かっていたんですが、何の計画もなくいきなり弘前駅で下車しました。
たぶんどうにかなると思ってたんですがどうにかなりました。
弘前、いいね!


====

弘前城に向かう


弘前に降り立った理由はもちろん「弘前城を見たい!」という思いで。
バスで向かいます。

DSC_6172
弘前は桜が有名です。
ここは外堀的なところでしょうか。
ここ桜満開になったら綺麗だろうな〜。

DSC_6175
南大門。
昔から改築とかしていないんですかね。
すごく味わいがある門で素敵。

DSC_6176
門を抜けると豪雪の中の道。
朝の9時半なので人がほとんどいない。
やっぱりお寺や寺社仏閣は早朝巡るのが良いですね〜。

DSC_6183
橋を超えていよいよ…。
ちなみにこの橋は新しいっぽい。

DSC_6177
弘前城きたあああ!
ちいせえwww

いやー驚きました。
写真を見た友人からは「寺?」と聞かれるほどの小ささ。
しかし説明書きを読むと、江戸時代から現存する日本最古の城らしいです。
だから壁も薄汚れていたりしてそれがまた味わい深い。

DSC_6182

DSC_6184
よく桜と一緒に写ってる弘前城はこのアングルですね。
ここも5月の桜の季節にくると美しいでしょうね。
でも雪景色の弘前城も綺麗でした。

「珈琲 時代屋」へ


知らなかったのですが、弘前は「コーヒーの街」」だそうです。
150年前から庶民がコーヒーを飲んでいるとか。
よく見ると市内の至る所に喫茶店があります。
僕もコーヒー好きな人間として、ぜひどこかの喫茶店に入ってみたいものです。

DSC_6185
弘前城公園からほどない所に異常に古いビルが…。

DSC_6195
これは敷居高い…。

DSC_6196

DSC_6194
しかしこれは気になる。
せっかく弘前まできたんだしせっかくなので入ることにしました。
たぶん地元民しかいなくて「何この一見さんは」みたいな目で見られてもいいです。

DSC_6190
予想通りの熱い店内。

DSC_6187
昭和感ばっしばし。
お客さんはみな地元の常連ばかりなのも予想通り。
マスターのお母さんが地元のおっちゃんおばちゃんと青森弁でフランクなトークしてて良い雰囲気。

DSC_6191
マンデリン。
苦味が効いてておいしい!

DSC_6192
焼きリンゴ。
これが絶品過ぎて吹いた。
果物って焼くとうまいんだな…。

常連さんが多いですが、観光客がいっても全然大丈夫そうです。
この建物も弘前でずいぶん古い建物らしい。
ぜひ立ち寄ってみることをおすすめします。
モーニングとかアップルパイも食べて見たかったなあ。


木村産業研究所


DSC_6198
有形文化財である「木村産業研究所(弘前こぎん研究所)」。
ゴルビジェに師事した前川國男が設計したそうです。
しかし残念ながら改築中のため見られず…。
ううう残念…。

お蕎麦「高砂」へ


「弘前おりたー!」とFacebookに書いたら、同僚が弘前出身らしく「高砂いってください!お蕎麦は絶品です!」と言ってくれたのでググって行ってきました。
ソーシャル最高。

DSC_6199
ん〜敷居高い。
看板とか出してくれませんかねw

DSC_6206
のれん。

DSC_6204
綺麗な店内。
弘前では有名店だそうですが、新築なんですかね。

DSC_6200

ざるそばうめええええ!
天ざるにしたかったのですが、これからもたくさん青森で食べるのでもりそばだけにしておきました。
しかしこの蕎麦美味しい。
弘前で蕎麦食べたくなったらぜひこちらで食べてはどうでしょうか!




というわけでいきなり降りたにしては充実しまくった弘前観光。
良いところですわー!
午後はいよいよ青森駅に向かいます。