I'm Swayin' in the Air

旅と音楽とフジロックとブラジリアン柔術

The Cure/Greatest-Hitsを聴きながら Silver Scooter というエモバンドのことを思い出した

4388-the-cure

フジロック知らないバンドの予習、昔はそれこそすごく真剣にやってましたが最近は全然しなくなってしまいました。何というか33歳くらいまでは、アルバム聴いて「うおおこの曲すげえ!」っていう曲を結構瞬間湯沸かし器的に耳が把握してそこからアルバムの曲を順に聴いていき作品の全体像をつかんで満足してフジで観る、というサイクルがあったのです。

ただ最近はもう新しい音楽をエモーショナルで新鮮な感動で接することができなくなりつつありちょっと悩んでおります。まあそんな話はどうでもいいというか別の機会に書こうと思ってます。

それでですね、The CureがFuji'13 day3のオオトリになっててちょっと観たいな、と思ったので手っ取り早いベスト盤を購入。ロバートスミスさんは大変素晴らしいポップメロディメーカーであることを初めて知ったのであります。

====

出会いはFriday I'm in love


僕は今までCureを聴いたことがなかったんですよ。FUJI ROCK'13にエントリーされた時も「ふ~んCureね。あれでしょゴシック・メタルっぽい音なんでしょ興味ないし」という実に阿呆なこと思ってました。でもまあ3日目他に見るものがなければ…というだけでyoutubeを仕事しながらだらだら聴いてました。そこで出会ったのがこの曲。



「あ…この曲素敵!」とすぐに惚れました。

ちゃんと解析してないけど、イントロのコード進行はたぶんD→G→D→A→Bm→G→Aみたいな感じですよね?僕こういうオーソドックスなコード進行に一つだけマイナーが入って、そこにアルペジオが絡む曲ってもう漏れ無く大好きになっちゃうんですよ。そう、それはまるで本田翼とか平野綾とか能年玲奈とかみたいな「サル顔ショートカットの女子」を見ると無条件に恋に落ちてしまう的な。何を言ってるのかわからねえと思うがとにかく好きなんだ。こういうコード進行は!これだけで名曲入り間違いなしなんだ。これはちゃんと聞きたい、と思ってiTunesで購入したよベスト盤。

トドメはIn Between Days!


その後聴いててびっくりしたのがIn Between Days。この曲がまさかCureの曲だったなんて!!禿げ上がるほど驚いた。



その昔、アメリカのエモバンドにSilver Scooterというバンドがいました。PromiseRINGっぽい優しいエモです。もうとっくに解散してるんですが僕は彼らが本当に好きで今でもアルバム聴いてます。そんな彼らの最高傑作「Orleans Parish」の最後の曲にIn Between Days(のカバー)が収録されてたんですよね。僕はそれをCureのカバーなんて知らなくてただ良い曲だな~と思ってたんですよ。あれから10年くらい経ったかな。まさかここで本物に出会えてFUJI ROCKで聴けるとは思ってなかったわけです。何か解散したエモバンドのこと語ると切なくなってくるな…。



というわけでThe Cureを遅ればせながら一生懸命聴いております。本来ならば作品ごとに聴くべきなんだろうけどまあそこは大人の事情でベスト盤ということで。FUJI ROCKまであと3日。がんばろう。

商品リスト


Greatest HitsGreatest Hits [CD]
アーティスト:The Cure
出版:Polydor Re
(2002-04-15)

これを買った。1曲目「Boys don' cry」から圧倒的なすかすかポップ感が最高。これも80~90年代の音像だよな~と妙に納得。あと9曲目の「Just like heaven」もライブでは盛り上がり必須ですよね。しょみしょみしょうみー!





Orleans ParishOrleans Parish [CD]
アーティスト:Silver Scooter
出版:Peek-a-Boo Records
(1999-03-02)

アーリーエモファン失神確定の超絶名盤「オーリンズパリッシュ」。シルバースクーターは全作品すごくカラッとしたエモメロディを鳴らし続けてるんだけど、このアルバムは「あまりにも美しすぎる暗いメロディ」をここに極めちゃった感じで心が苦しくなります(エモ属性ある人は)。5曲目の「New Orleans」を聴いていつも泣きそうになる(´;ω;`)



Blue LawBlue Law [CD]
アーティスト:Silver Scooter
出版:Peek-a-Boo Records
(2001-03-06)

これはまだ明るい頃のシルバースクーターの作品。さっき貼った「Blue law」だけじゃなくて3曲目の「Albert Hall」も必聴。2001年にはこんなにも素晴らしいポップソングが溢れててほんと泣ける(´;ω;`)いつも泣けるとかばっかり言っちゃう(´;ω;`)