I'm Swayin' in the Air

旅と音楽とフジロックとブラジリアン柔術

ENEMIES@渋谷O-Nestにてポストロック充してきた

画像1

北欧最先端ポストロックバンドエネミーズ来日公演にいってきました。迎え撃つのは静カニ潜ム日々とa picture of herの激熱バンド。ポストロック大三元よろしく素敵なライブを堪能してきました。 ====

a pictures of her


画像1

トップバッターはpicture of her。彼女の写真、か…。そういえばずっと昔。付き合ってた彼女の写真が入ってたアルバムが部屋にあったんだけど、別れてからしばらくして他の女の子と付き合うようになった瞬間におかんが

「あのアルバム捨てといたから」

とか言ってきて食ってた目玉焼き吹いたね。別に隠してたわけじゃなくて存在すら忘れてたからもうエロ本見つかるよりキツイわ。そんな思い出すら蘇るバンド名。違うか。

(たぶんだけど)toe直系ジャパニーズポストロック履修科目を満点で通過したようなサウンド構成で、メンバーさんも言ってたけど「こういう音が好きな人」には最高にたまらない盛り盛りインストバンドでかっこよかったー。メガネギターがカッコよ過ぎて男の僕も濡れたね確実に。

最後の曲すげーかっこよかったんだけど、ギターの音もう少しだけゲイン下げてクリーントーン目立たせたらもっと良くなりそうなのになー。あとスネアも(好みは分かれるけど)もう少し張り強くして高い音になるとおじさんもう大好きになるのに!って感じで聴いてました。


静カニ潜ム日々


画像1

真打ちきたわSZKN。フジロックで観て惚れ込むと同時に、「おれも10年前バンドやめずに続けてたらこんな音出せてたかもしれない…!」と嫉妬速報飛び交う今年聴いた中でぶっちぎりでカッコいいバンド。

バンド名最近SZKN表記にしてるのはもしかして海外人気高まってきてるんですかね。もっと海外で人気出て欲しいなあ。

ネストは決して音良いとは思えないんだけど、そんな条件の中でもがっちり決まってましたね。特に新曲が全員でコーラスしてた曲。みんなでコーラスとか80's後期オールドスクール系ハードコアみたいでむっちゃカッコええわー!と上がってました。

ラスト2曲ズルいだろ。おれ泣くよあんなの。「step forward」のでーれーれーれーれーれーっていう単音リフを聴くと90's US EMOのあの頃を思い出して眼から梨汁ぶしゃーですね。最高!



終演後友人のO場がSZKNに惚れ込んでTシャツ買っておりました。僕もメンバーさんに「フジで観てファンになったやよ〜」とお伝えしてわかってる人間アピールしておきました。

画像1


ENEMIES


画像1

オオトリENEMIES登場です!来日3度目らしいけど初めて観ました。音源聴く限りだと普通のシャレオツインストポストロックかと思ってたけどライブは完全に熱いゴリゴリインスト!

バックグラウンド全然知らないけどたぶんメンバー(特にハゲ)絶対メタル通ってるよね?ギターの弾き方がさ、メタル通ってるんですよ確実に。ネック握ってる時に親指出さないで幅広いコードワークを多用するギタリストってたいていメタル出身なんですよ(おれ調べ)。

想像したもんね。たぶんハゲのギターとモジャ頭のドラムは確実にメタルバンドやってたんですよ。北欧だし。だけど全然売れなかったわけ。寒いし。んでオタク街道まっしぐらだったもう一人のギターとベースコンビと合コン勝負で敗れ去ったあとにヤケクソで組んだバンドなんですよたぶん。完全に妄想だから真に受けないでね。

画像1

最後メンバーが「みんなの写真撮ってFacebookあげるけどいい?」っていうことで撮影会。ドラムのモジャ頭が上半身裸でドラムセットから出てきて客席に飛び込んできたんだけど衝撃のだらしない身体で驚いた。まさにこれぞエモ。エモは筋トレなんかしちゃいけない。そしてそんな肉体をつい出してしまうあたりがエモとメタルの合いの子なのである。

つーわけでどーでもいいことばっかり書いたけどエネミーズ最高だから!見る人絶対楽しみにしていいよ!京都はソールドアウトなんでしたっけ。良いね〜京都わかってるね〜。また観たいお!


エンバーク,エンブレイス
エネミーズ
STIFF SLACK
2013-05-20