I'm Swayin' in the Air

旅と音楽とフジロックとブラジリアン柔術

【渋谷】焚火家。渋谷にある肉のヒマラヤ登山を敢行し、narumiマジックを痛感するなど

2014-06-26-19-59-06

僕はwebディレクターという職種でして、色んなことやってます。webの現場監督というか、まあデザインとプログラムとマークアップ「以外のすべてのこと」をやる仕事です。もちろんそんな仕事の中には「打ち上げ飲み会実施」という仕事もあります。

今担当しているプロジェクトがリリース間近ってことで開発担当者、あと関連メンバー数人連れて行ってきましたよ「肉のヒマラヤ」として評判の「焚火家」へ。
====

僕自身は何度も行ったことはあったのですが、このお店が有名になったのは何と言ってもblog@narumiのこの記事。

あなたは渋谷にそびえ立つ焚火家の「肉のヒマラヤ」を知っていますか?



お店予約した後エンジニアから「narumiさんのブログで見たよ!行きたかったんだよー!ナイス!」というこのプロジェクト進行中一番の賞賛を頂きました。飲み会の場所決めるセンスもディレクタースキルの一つだからね!(必死)

2014-06-26-19-33-27

入口はこんな感じよね。果てしなくどーでもいい情報だけど、ヒカリエから焚火家いくなら2Fで降りてJR側に向かい、すぐそばにある右手の階段降りると早いよ。30秒くらい到着するの早くなるよ。

2014-06-27-09-50-24

ほたて。席だけ予約しておいて、その場でコース注文しておいてOKとのこと。

2014-06-27-09-52-47

キムチ豆腐。韓国人の女の子も一緒だったんだけど「日本のキムチも美味しいです!」と。キムチは韓国の方が美味いだろ。

2014-06-27-09-54-59

そしていきなり出てきたのがこれだ。ヒマラヤ。ヒマラヤだと?山舐めんな、と当初は思ったものだ。しかしこれはヒマラヤだわ。確実に僕の腹はデスゾーンに突入してる。

2014-06-27-09-55-42

焼きあがった。ああ美しい。今僕はジョージマロリーの気分と言っても差し支えない。そこに山があるから登るんだ。ああ…。

2014-06-26-20-42-55

店員さんが厨房に持ち帰りほどなく切り開いてくれた山脈。レアで良し。炙ってポン酢で食べても良し。このハーモニー。完璧だ。



コースなんで他にも色んなメニュー出たんだけど、飲み会楽しくて気持ちよく酔ってしまい写真がぶれっぶれだったのでこんな感じで。

とにかくですわ。このヒマラヤコースはお一人様4000円か何かでいけるので皆様ぜひ。

食後に…


会社公認の打ち上げ費のため会計時に領収書出してもらうんですが、社名書いてもらった後の僕と店員さんの会話。


僕「同僚がこちらのお店のことブログに書いたんですよ」

店員さん「narumiマジックです…」

僕「ファッ!?」

店員さん「narumiさんのブログに書いて頂いてから、もう凄いです。人数は申し上げられませんが売上もかなり上がってます」



何ということだ。店のことをブログに書いたらその店の売上が爆上げするとかもはやマスメディアレベルの影響力。弊社からも相当数の社員が足を運んでいるらしい。まあオフィスから近いしそうなるよね。僕が冗談で「そんなに社員来てるんすか〜弊社割とか作ってくださいよ〜」と言ったら

「了解です!検討します!!!」

と予想外の回答がwこれはもうみんなで行くしかないですね。今後の焚火家さんの展開に期待ですわー。