I'm Swayin' in the Air

旅と音楽とフジロックとブラジリアン柔術

大切な友人の披露宴でElton Johnの「Your Song」を生演奏したり、同僚の活躍を目の当たりにして幸せになった話

 


ちょっと前の話ですが、2014年11月1日、会社の同僚マークちゃんと新婦・みゆきちゃんの結婚式に参加してきました。

 
結婚式は良いですね〜何度でも参加したいですね!

で、マークちゃんとは音楽の趣味が合いすぎて一緒にバンドやってるんですが、バンドメンバー全員結婚式に呼んでくれてもう僕らは嬉しくて涙が止まりません。楽しかった〜。

====

 
本気カバーだぜ。
 
僕の友人で結婚式生演奏のご依頼いただければやりますよ!
 
 
 
これがある意味で構成書みたいな。
 
自分で書いたっぽいけどわりと几帳面に書いてるなw
 
 
 
 
マークのアメリカ時代の友だち。
 
ほんとアメリカのtheオタクって感じで最高。
 
 
 
歌うめえ。
 
 
 
「おれとマークのイケメン度は大して変わらない」とFacebookに書いたら主に女性陣から大ブーイングのコメントが殺到。
 
dislikeボタンを作らなかったザッカーバーグをほんと誉めてやりたい。
 
 
 
「海外からお越しの方もいるので…」と言って突然スピーチを英語で始められた
、みゆきちゃんが働いてるクリニックの先生。
 
この方ある日ぼーっとテレビ見てたら突然出てきてびびった。
 
有名な方らしいです。
 
流暢な英語で話しており、左は
 
「おれたちこれからスピーチすんのに日本語しか話せねーよ…おいハードル上げんじゃねーよ…」
 
と焦る新郎上司代表の2人。
 
その後何とかスピーチを乗りきり
 
 
 
ダブルピース。
 
人は過度な緊張から解放されると頭がおかしくなるらしい。
 
 
 
生まれたての鳥。
 
 
 
 
 
マークのお母さん。「まーーーくっ!今からBBQ行くわよっ!牛一頭連れて来なさいっ!」って言ってるみたいでかわいい。
 
 
 
 
マークのお父さん。
 
締めのスピーチで物語調で哲学的なことをお話されてるにもかかわらず、同時通訳してるマークが
 
「なんか、彼が穴に落っこっちゃったんすよねー」
 
みたいな軽いノリで訳すからすごい話なのか軽い話なのかわかんなくなってた。
 
 
 
みゆきちゃんからの感謝の言葉的な。
 
素敵なスピーチで泣きそう。
 
泣きそうなので妹さん紹介してください。
 
 
 
とまあこんな感じで最高の結婚式に参加してきた思い出です。
 
やっぱり結婚式出られるのは嬉しいなー。