I'm Swayin' in the Air

旅と音楽とフジロックとブラジリアン柔術

上福岡駅「讃岐うどん條辺」は関東で食べられる数少ない本物の讃岐うどんだった

上福岡駅近くにある「讃岐うどん條辺」へ。引退した野球選手のセカンドライフとして与太でやってるような店とはレベルがまったく違う。

====
2015-04-25-13-44-39
メニュー表。 僕は「とろたまぶっかけうどん」(冷・1玉)を注文。

2015-04-25-13-48-08
店内には長嶋茂雄終身名誉監督直筆のサインが。この直筆文字をお店のアイコンにしたのかな。データ化するの大変だったろうなあ。

 

きた!
 

まずは天ぷらをいただく。僕はうどん屋さんで天ぷらを頼む時はほぼ100%の確率でさつまいも天を頼む。それっぽい理由をつけようと思ったけど好きなだけだ。
 
そしてこれが衝撃的な美味さ。芋は甘すぎず、ころもの歯ごたえも絶妙。普通のお店のさつまいも天を、イングヴェイみたいなルックスとかも含めてクソ派手だけどなんかやや胡散臭い奴とすると、條辺のさつまいも天は後期のジョーサトリアーニみたいな何かを完全に悟った味わい深い佇まいなのである。
 
そしてうどん。麺の歯ごたえがもはや完璧なレベル。これは本当にすごい。初めてblur「パークライフ」を聴いた時のイギリス国民の気持ちになったような、全面ひれ伏すほどの熱狂さすらも静かに覚えるような美味さ、と言ったら伝わるだろうか。伝わらないよな。
 
御託はともかくほんとに美味しい〜。麺だけじゃなく、とろろも絶妙。おれとろろアレルギーですぐ口が痒くなるんだけどそんなことどうでもよくなるくらい夢中で食べた。
 
難癖つけるとすれば、美味しすぎて一玉では足りないのでちゃんと「2玉の方がいいよ」的な注意書きが欲しいレベルだ。あやうく「替え玉無いですか?」と聞いてしまいそうだった。次回からはデフォルトで二玉注文するつもりだ。
 
誰かのサイン。47って誰かな。高橋尚成かな!元巨人でベイスだし。あと21は誰かな。やっぱり元巨人で今年ベイスターズにきた岡島だろうな〜〜〜。たぶん違います。
 
元プロ野球選手であることを変に隠すわけでもなく、でも過剰にアピールするわけでもなく純粋に味で勝負しているあたりがとてもcoolだ。店主はちゃんと本場で1年以上弟子入りして学んできたらしい。そんな気概が感じられるうどんであった。あーまた食べたい。