2015-09-20-21-38-57

情報過多の時代と言われて久しい昨今。スマホでSNSやまとめブログを見るとガジェット情報からライフハック、グルメ情報とありとあらゆるジャンルの情報が一切の遠慮なく視界に飛び込んでくる。すべてを血肉化させることはとうてい不可能であろう。

そんな有象無象の情報の波の中である日「くるまやラーメン」を懐かしむまとめブログをみた。なんというノスタルジア。

くるまやラーメン、どさんこラーメン……まだ昭和時代だった自分が小学生の頃、ときどき家族でいく外食先の一つがそういった「ロードサイドのラーメン屋」であった。家族がターゲットなのだから車で行けるところに出店する必要があり、当然だが駅前にはない。味も、家族みんなが楽しめる必要があるのだから、まさに王道の「平凡な」味付け。飛び道具のような凝ったことは一切しない、130kmしか出ないストレートだけで打者を抑えるピッチングのような妙味である。

そんなラーメン屋の代表格でもある「くるまやラーメン」の文字を久々に見てしまったので近い店をググってみた。相変わらず車でしか行けないクソ遠いところにしかなかった。でもどうしても食べたくなったのでわざわざ行ってみたのである。

2015-09-08-21-56-22

見よこの看板。たぶん30代後半くらいの年代からは懐かしさを覚えるであろう。

2015-09-08-22-14-31

店内は思っていたよりもずっと綺麗だ。どうも90年代に会社更生法適用になってるようだが、その後健全な経営を続けることで更生計画を完了させたらしい。えらいぞくるまや。


2015-09-08-22-26-18

ロゴが素敵。くるまやフォントとか作ってほしい。


2015-09-20-21-38-57

ほどなくしてやってきたのが「辛味噌ラーメンにんにく増しチャーシュートッピング」だ。

見た目ほど辛くはないけど、確実に舌に痕跡を残す。これで930円だったかな。

image

この太麺のインパクトよ。


image

さすがにスープ完飲は不可能だった(油多くて)。



というわけで久々のくるまやラーメン堪能して気分も晴れやかである。車がないといけないところ多いからたまにはみんなでレンタカー借りて行くのも良いかもね。


    このエントリーをはてなブックマークに追加