I'm Swayin' in the Air

旅と音楽とフジロックとブラジリアン柔術

僕の気持ちを癒してくれるハンバーグ「れん」

 
最近社外での商談が増えた。
 
毎日毎日暇なのに忙しいフリをしていたのが上司にバレてしまったようで、外に出て仕事を大量に取ってこい、という。webディレクターの経験も今は昔。最近では営業、編集、編成、雑用をやる感じになっておりいよいよ何をしてるのかわからないというか「コイツは何をやらせてもたいして出来ないのであれこれやらせておこう」的な感じであり、転職市場での僕の価値は下がる一方である。いろいろ諦めた方が良さそうだ。
 
さてそんな悲哀のアラフォー生活だが、外に出ると良いこともある。普段食べない場所でのランチだ。今日は六本木にいたので有名な洋食店「REN」へ。まさに昔ながらの僕らが愛したthe洋食メニューがたくさんありノスタルジーそそられるのである。
 
 
 
鮮やかな緑色は僕の曇った気分を晴れやかなものにしてくれる。わけがわからない。
 
 
 
店内に入ると人がたくさんいる。六本木では有名みたいだ。メニューには心躍らせるね。
 
 
 
漬物な。うまいよ。僕は昔からほんとに漬物が好きで小学生の時から緑茶と漬物で育った。渋すぎるだろ。そんな僕をも納得させる白菜。
 
 
 
ハンバーグ定食きたぞおお!このオーソドックス、変なギミックなしの正統派ハンバーグ。
 
 
 
シズル感あるやろ?シズル感ってなんかむかつくよね。よだれ出そうをシズルとか言ってんじゃないよ。
 
なおめっちゃうまい。もはや癒しだ。昔食べたあのハンバーグの味よ。今ここに復活。
 
 
 
一緒にいったY!な友だちはコロッケ的なの。絶対こっちの方がうまいだろうよ。
 
 
 
もう一人のラブでライブな友だちは牛肉ピラフ食ってる。これも超うまそ。
 
 
というアラサーアラフォーおっさん3人組で洋食を食べながら業界について話しめてましたあー楽しかった。
 
ただしこのお店、ランチタイムなのにタバコOKなので苦手な人は避けたほうが無難。なぜ2016のこの時代にランチタイムでタバコを許可するのか意味がわからない。
 
 
以上だよ〜ん。