信じられない…僕が生きている間に、american footballの新譜を聴けるときがやってくる。2016年10月21日、ついに僕たちはStay homeの続きを体感することができるらしい。このジャケット。ひたすら「家」にこだわる人たちだな。最高だぞ。



新曲を心して聴けよ



さあ、公開されたこの新曲を聴けよ。あまりにも洗練された近代的エモサウンドを聴くことができる。美しすぎるアルペジオのリフレインは鉄板。しかし、歌のメロディとリズムトラックが完璧に2016年の優しさ。どうしたんだいったい。「90'sエモの祖先」みたいな、ともすると黴び臭さを感じるニックネームがついていたそのホコリを完全に落として、孤高の美しき歌を僕たちに届けてくれた。

マイク・キンセラは以前インタビューで「American Footballより、(マイクがやってるソロプロジェクト)Owenの方が曲のクオリティーは高いんだよ」と言い切っていた。その通りだと僕も思う。でも天邪鬼なマイクは、裏でこっそりとAmerican Football用のハイレベルな曲を作り、録音をしていた。 ありがとう、マイク。


 

さあ、プレオーダーが始まる

59

もうプレオーダーが始まった。何を買っていいのかよくわからないんで一番良さそうな「Exclusive」表記のレコードを買うつもりだよ。最近はどのレコード買ってもダウンロードコードついてるから嬉しい限り。

日本ではどうなるのかな。CDだけなのかな?たくさん売れてくれるといいな。たくさん売れて、また日本に来てほしい。

これから少しずつ全貌が明らかになっていくんだろう。今年もまた寒い季節に似合う音楽がやってくる。しかも、僕たちの理想の彼らの新作が。

    このエントリーをはてなブックマークに追加