カテゴリ: 往

image

2017年10月6日、仕事で原宿に向かった。アポイントが終わり駅に向かう途中、竹下口からまっすぐ歩いたところにasicsの旗艦店が本日オープンしているのを見てしまった。


豪華な外装。吸い込まれるように入っていく自分に気づいてしまった。そう、僕は自他共に認める(認めて欲しい)asics/onitsukaフリークなのだ。というか、裸足になると産まれながらにフィンつけてるの?と揶揄されるほど足幅の広い扁平足民族の僕にとって、国産シューズメーカーの設計は本当に助かる。デザイン、機能、幅広すべてに満足いく靴は僕の知る限りasics/onitsukaしかない。僕はもうここのシューズしか履けないのだ。


店内もオープン当日ということて活気があった。客もたくさんいて、モデルもかなり用意してある様子である。いくらオンラインショッピング全盛の今とはいえ、靴はやはり実際の店舗で試し履きしたくなるのは間違いない。この店を訪れればasicsのほぼ全モデル網羅されてるのではないだろうか。ファンならずともぜひ訪れてほしい。

fuzeX WUとの出会い

ところで僕の最近の悩みに「出張先や旅行先でジョギングしたい」という思いがありまだ解決されてない。ハードなジョガーではなく軽くジョギングするくらいなので、ジョギング用の靴を別途持っていくようなことはしたくない。というわけで「タウンユースでも履けて、ジョギングにも出られるスニーカー」というのをずっと探していた。

かつ、もうすぐ40歳になる。落ち着いた服装をしないとただの浮かれたおじさんみたいなことになってしまうので最近はシンプルな服装を心がけてるんだけど、靴もできればシンプルにしたいのだ。ジョギングシューズはなぜああもゴテゴテしたデザインばかりなんだ…と思った頃に出会ったのが、asicsのfuzeX(ヒューズエックス)というモデルだ。

TJA17W_0101_0010300485_FR



僕が狙っていたのは限定モデル。エンジのワンポイントカラーは早稲田大学とのコラボモデルの証。というのはまあ僕にとってあまり関係ないんですが、ホワイト基調のデザインは今の僕の着てる服にも似合いそう!ということでずっと買おうかどうか迷ってました。このモデルはネットと直営店でしか扱っていないようです。ずっと見てみたいなー、と思ってて、この旗艦店でついに試履することができました。

うおーーーー!かっこいい!

作りもかなりしっかりしていてジョギングするときのフォームもサポートしてくれそうです。15分ほど店内を歩いてみて購入を決意。ついに買いました〜約1ヶ月迷ってついに購入です。履き込んだら別途レポートブログを書いてみたいと思います。

GEL-PTGシリーズの「HL7X0 WHITE/BLACK」モデルが最高


image

満足してお店を出ようと思ったら…さすが旗艦店だけあって実はお店めちゃくちゃ広いことに気づきました。

image


竹下通り沿いに歩いてるとasics tigerシリーズを置いてあるコーナーに遭遇。そこで見かけたレザースニーカーGEL-PTGシリーズの「HL7X0 WHITE/BLACK」モデルが置いてあるじゃないですか!

HL7X0_0190_FL_large



やばいやばいめちゃくちゃかっこいい…。この日はアポイントがあったこともありジャケットスタイルの装いだったのですがすっげー似合う。こんなにかっこいい靴久々に出会ってしまった…。でもおれはさっきタウンユース用ジョグシューズも買ったんだぞ…と思ってたのですがもう試履したらもうダメでした。

image

はい、購入でございます。

というわけで2足も靴を買わされてしまう魅惑の旗艦店asics。早く行った方がいいです。たぶんオープニングということで色々と特典がつくみたいです。

fuzeXを買ったときはこのタオルみたいなのをいただきました。

image



そしてGEL-PTG買ったときはロングスリーブシャツとバッグまで頂いちゃいました!特にロングスリーブシャツめちゃかっこいいです!店員さん着てて素敵だなー、と思ってました。たぶんそんなに数はないと思うので欲しい人は急いだほうがいいと思います。

image


image



スニーカーファンオススメKindle




この本はスニーカーマニア必読書ですよ!Kindleunlimited無料体験すれば0円で読めるのでキャンペーン中に読んでおくべし。




関連記事はこちら






このページのトップヘ