カテゴリ: 音楽独言

2選かよ!思いつきでブログ書くなよ!

と突っ込みたくなりますが、僕は曲の中に「ぴー!」みたいな笛が鳴るとテンションあがることが多くありまして。どんな曲があったかな、と振り返ったけど2曲しか知りませんでした。他にご存知でしたら教えてください。






まずはオーシャンカラーシーンの初期名盤「Marchin' Already」のくっそテンション上がる名曲「Hundred Mile High City」。一番テンション上がる所で鳴らされるピー!高校時代通学経路でチャリ乗りながらそれを聴いてテンション上がったもんです。なんの話だよ。

オーシャンカラーシーンはいまだに現役バリバリで頑張ってますね。僕が最後に観たのは数年前のフジロック。一周回って若い子に流行らないかな。


Marchin' Already
Ocean Colour Scene
Imports
2014-02-25

 





そして外せないのはガンズの名曲「paradise city」ですね。イントロから続くサビを経て、一気に爆発させるアンサンブルせーのどーん!みたいな合図になる笛の音を聞いて冷静さを保てる人間がいるのだろうか。

そういえば中学生のとき僕野球部だったんですけどほんと下手くそで。というか僕は球技自体が大嫌いで特にサッカーなんて日本代表はさっさとワールドカップアジア予選で予選落ちして欲しいと願ってる人間なんですが、野球部時代も当然補欠だったんです。

でも練習させられるからしていたんだけど、あれは本当に時間の無駄だったなと。野球やってたあの時間を全部ギターの練習に当ててれば今頃スティービー・サラスくらいギターうまくなっていたんだじゃないかなと今でも思ってるわけですが、そんな鬱屈とした気分でもこの笛を聞くことでテンション上げて(ごまかして)いた自分を思い出すわけです。

完全に関係ないというか根性スポーツへのルサンチマンを語るだけになってしまってますが、スポーツ至上主義奴は気持ち悪いので腹を切って死ぬべきであるし、ガンズは来日するので確実に行かないといけません。横アリ行くぞ!!!!!

APPETITE FOR DESTRUCTION
GUNS N'ROSES
Geffen
1995-04-03




 

信じられない…僕が生きている間に、american footballの新譜を聴けるときがやってくる。2016年10月21日、ついに僕たちはStay homeの続きを体感することができるらしい。このジャケット。ひたすら「家」にこだわる人たちだな。最高だぞ。



続きを読む



ちょっと前の話ですが、2014年11月1日、会社の同僚マークちゃんと新婦・みゆきちゃんの結婚式に参加してきました。

結婚式は良いですね〜何度でも参加したいですね!

で、マークちゃんとは音楽の趣味が合いすぎて一緒にバンドやってるんですが、バンドメンバー全員結婚式に呼んでくれてもう僕らは嬉しくて涙が止まりません。楽しかった〜。

続きを読む



近年KEXP(シアトルのラジオ局)などで放送された生演奏の映像アーカイブがyoutubeにたくさんアップされててテンションあがります。洋楽オルタナ系のアーティストがよく出てくるのでいつも楽しみにしてます。

それでですね。ここ最近はオンラインストリーミングサービスのspotifyも「spotify sessions」という名称で生演奏の映像アーカイブががんがんアップされてます。これ最高すぎるので、ぜひ最近日本でも始まったAWAやLINE MUSICでも頑張って真似してほしいと心から思います。

Spotify sessions

ちなみに冒頭に貼ったのはRyan Adamsの素晴らしいSpotify Sessions。そういえばRyanフジロックくるけどレッドマーキーみたいですね。スマッシュのブッキング担当者正気なのかな。ギター投げ捨てて帰らないことを祈ります。続きを読む

このページのトップヘ