I'm Swayin' in the Air

生きてて楽しい

Phoenix来日!圧巻のサウンドビジョン!2階席危ないよ!

画像1

phoenix…それはまるでフレンチポップのテーマパークや〜!

というわけでフランスの大人気バンドPhoenixの来日公演があったので新木場スタジオコーストにいってきました。Phoenixといえばコーチェラフェスティバルのトリやってるバンド。それが2500人強キャパのコースト。いや〜格差社会。The Killersでもそうだけど僕たち日本人はこんな狭いハコで観られて幸せですね!チケ高くても仕方ないね泣!

====

画像1

お馴染みの看板。休日とはいえ18時開演とか早いな。

日本ツアーは大阪と東京一日ずつのみ。しかもblur@ZEPPダイバーシティと日程被るという極悪なスケジュール。全部ステヤンのせいだ。

画像1

ぼっちライブは慣れてる。慣れてるんだが、今日は一階席最後部で観てみることにした。モニタがあって良い感じ。

観客かわいい女の子多いな〜。確かにタヒチ80やダフトパンクの文脈を考えるとそういう女子が多いのも頷ける。

画像1

ドリンクチケット。僕最近お酒やめてるので正直このドリンク500円制度にいらいらし始めてます。誰か300円くらいでチケット買い取ってくれないかな。

出演前のSE、かっこいい曲流しまくってる。知らなかったけど一番かっこよかった曲がこれ。



最近はShazamですぐに曲調べられるから便利な時代になりましたね。


開演


画像1

定時ちょい過ぎに客電落ちていきなり「Entertainment」どごーん。音圧ヤバ過ぎぬぐおおおおお!!!!

音出し一発目で観客のボルテージマックスまで持っていけるこの音はちょっと凄すぎやしませんかね。言ってもキャリア15年超えてるわけでその辺の若造には出せないこのサウンドはすごいなー。

たぶんPAの音作りも相当凝ってる。サウンドバランスが完璧。あの出だしのスパークしてる感溢れる「音のかたまり」ってどう表現するんだろう。誰か教えてください。


グラストのコレより絶対良かった!



そして「LASSO」〜「Lisztmania」と、名盤「wolfgang amadeus phoenix」からの熱い選曲。もうぼっちなんか怖くない感すら出てきた。

画像1

メランコリックな曲調の「Girlfriend」ではミラーボールで会場中照らされる証明。コーストでこのミラーボール使われてるの見たの昔のシザー・シスターズ以来かもしれない。

画像1

ここからも新旧織り交ぜた見事な演奏が続く。PhoenixのLIVE初めて見たんだけどトマはほんと歌うまいね。そしてギターの人が極限までストラップ上にあげてるのが最高。あとビジュアルエフェクトも凝りまくってる。ルー・リードの「Street Hassel」PV冒頭にあるコカ・コーラ飲んでる画像は謎だったけど。

画像2

本編ラストはみんな大好き「1901」で会場大爆発。ご馳走様でした!

アンコールでまさかの…


アンコールも怒涛の攻めだったんですが、一番驚いたのが最後。1曲目にやった「Entertainment」を伴奏だけ開始!そしてトーマスが…

画像1

まさかの二階席へww

画像1

あぶねーってww

画像1

そして客席後方からクラウドサーフでステージに戻されるトーマスww


無事戻ったところでまたENTERTAINMENTの熱いフレーズを繰り返してバシッと終了!あ〜〜〜〜もう最高のライブだった!!!

神がかってた、とかそういう安直な言葉は使いたくないんですがちょっと半端ないレベルのクオリティだったことは間違いないです。次の来日はサマソニ14!!夏はすぐそこ!


次のライブは1/27オブモントリトール。こちらも楽しみ!

セトリ拾い物ですー。

画像1

Bankrupt!
Phoenix
Atlantic U
2013-04-23