I'm Swayin' in the Air

新潟〜東京行ったり来たり

いますぐJames Bayを聴け。神の声を持つ24歳のシンガーソングライターがヤバすぎる



いまヨーロッパで『Let It Go』といえば、わけのわからん映画のタイトルソングではなくJames Bayなのである。

無邪気な声と絶妙なビブラートを効かせた声で多くのフォークポップファンを虜にしているイギリス・ブライトン出身の24才。若き天才シンガーソングライターが2016年3月ついに日本にやってくる。
==== ここ数年のUK・アイルランドにおける天才シンガーソングライターの輩出ペースは尋常ではない。お馴染みサム・スミスやエド・シーランだけではなく、Hozierやジョージ・エヅラのようなアクの強いシンガーが各フェスを賑わせている。James Bayも、ヨーロッパじゃ各地でほとんどライブサーキットにおいてソールドアウトになってるらしい。日本じゃ全然知名度ないのが悲しい。というか僕も最近まで知らなかった。日本の担当レーベルさんPRもっと頑張って!




2013年デビューシングル『When We Were On Fire』をイギリスのヒットチャートトップ10に。そもそもにおいてイケメン過ぎる。この顔してこの歌声。もし僕がそんな才能持ってたら確実に世界中の女の子に手を出していただろう。彼はそんなことに見向きもせず音楽と真面目に対峙していくのである(知らんけど)。神様、わかってるねえ。




彼の曲で個人的に一番好きな『Hold Back the River』。彼の曲は基本的に「枯れ感」とエモーショナルな歌心がポイント。




ちなみに僕にJames Bayの存在を教えてくれた友人は2015年T in the Parkに行っていた。にも関わらず、裏のCatfish the bottlemen観てたらしい。帰国後この動画を見た友人は3日ほど気絶しそうになってたそうwそりゃそうだわ。メインステージでこんなすごいライブやってたのに観られなかったら泣く。

見る人が見ればわかると思うけど、ギターめっちゃうまいよね。個人的には「ハイポジションで5度をこうやって鳴らすテクニックめっちゃ参考になるな〜」と若いギタリストに教えを請うレベルの圧倒的天才度。

そんな彼がついに日本にやってくる。スタンディングに決まっとろうが!2/29は新木場でBon Iverやってるしこの辺ほんと忙しい。今から備えよう!

「JAMES BAY JAPAN TOUR 2016」
2016年3月2日(水) 梅田クラブクアトロ
OPEN 18:00 / START 19:00
TICKET オールスタンディング¥5,800(税込/別途1ドリンク)
※未就学児入場不可
一般プレイガイド発売日:2015年12月12日(土)
<問>梅田クラブクアトロ 06-6311-8111

2016年3月3日(木) 六本木EXシアター
OPEN 18:00 / START 19:00
TICKET スタンディング¥5,800(税込/別途1ドリンク)|指定席¥6,300(税込/別途1ドリンク)
※未就学児入場不可
一般プレイガイド発売日:2015年12月12日(土)

<問>クリエイティブマン 03-3499-6669
http://www.creativeman.co.jp/





※[表示]をクリックするとApple Musicで聴けます