I'm Swayin' in the Air

生きてて楽しい

【友達】はじめてのお一人様フジロック'13 day1【募集】

画像1

ついにやってしまった…自撮りゲート前!!!精神汚染がやばい!!


というわけでおはようございますフジロック2013始まりました。なんだかんだで楽しみです。あてくし10時に起きてさっそくマイブラのシャツ買うためにグリーンにやってきました。

==== 画像1

ゲート前でみんなが記念撮影している中、ひとりの僕は悩んでいたのだ。「え…ひとりで撮るの…?」とてもじゃないがその辺の人に「撮ってください」なんか言えない。いやみんなラブアンドピースになってるから「撮りますよ!」と言ってくれるかもしれないがおれがヘイトアンドヘルなんだよ。言えるわけないだろ。

しかしスピノザは言った。人が不可能と思うとき、やりたくないと決めているのだ、と。「おれはできる…できるんだ!」と言い聞かせて撮ったのが冒頭の写真ね。自分で撮ったの。見てこの顔。1mmも楽しくなさそうな顔。何なら「ブログのネタになるわ」とでも思ってそうな卑屈なこの表情。21世紀のスキッツォイドマンの扉が見えてくるからゲート前自撮りはやらないことをおすすめしておく。

画像1

ただいま!帰ってきたよ!(一人で)

画像1

Tシャツ売り場から見たグリーンステージ。ヒロトとトータス松本が「YMCA」やってる。危ないところだった。凄まじい盛り上がりを見せており、グリーンにいる人全員がYMCAポーズやってる。その場に居合わせたらお一人様YMCAやらされるところだった危ない危ない。

そしてここで今年のフジ初のアゲアゲポイントがやってきた!大江慎也がルースターズの「ロージー」を演奏!超かっこいい!!!ルースターズで一番好きな曲はこのブログのタイトルにもなってる「I'm swayin' in the air」なんですが、ロージーみたいな初期曲はほんとライブ映えしするわー。かっこよかったよ。

画像1

無事シャツも買えたが、炎天下(今日暑い!)の中長時間並んで疲れたのでところ天国でパワー補給。味噌汁と麦茶。店員のお姉ちゃんがあまりにも綺麗で見惚れてたんですが、お姉ちゃんが

「お箸は一つですか?」

なに?「まさかこのおじさん一人で味噌汁飲むのwww」とか思った?それとも誰か一緒にいるように見える?360度お一人様オーラ出てませんかね私?某教祖様みたいに誰かの守護霊呼んでますかね私?

と、いきなり美女から心をぐりぐりとえぐられる事態に見舞われですまじで洗礼。だいたい麦茶って何だよ。ビール飲む気まったく起きないんだよどういうことだよ。

画像1

怒髪天。今年のホワイトめちゃくちゃ音良いんですが!さすがに楽しくなってきたよ~。

画像1

cro-magnon

高校の同級生が「僕の兄貴いるから観て」というのでロンセクスミスじゃなくてこっちきた。よくある「おれ○○と知り合いだからバックステージいれてやるよ」的な「いや興味ねえし…」という感じでは無かったので安心して見ました。

知り合いの兄貴とか全然関係なく良かった!ああいうインスト盛り上がり系はフジロック必須ですね!

画像1

The Sea and Cake

やばかったあああああああああ!もう今年のベストアクトにしてもいいかもしれない!過去何度もフジロック来てるけど確実にベスト5に入る最高の演奏だった!

2009トータスのときも思ったけど、マッケンタイア関連ワークスは音源ではプロトゥールスを駆使しまくった超緻密な音源出す癖にいざライブになると猛烈にプリミティブというか、暴力的なまでのフレーズ連発するので抱かれたい男に毎回ノミネートされるんだなーと思った。

とりあえずマッケンタイアはサングラスかけてるの初めて見たけどまったく似合ってなくて「弱いプーチン」みたいだし、毎回サングラスがズレるらしく時々片手で叩いててサングラス外せばいいのにと思ってた。最高だ。

惚れ惚れしながら聴いてたんだが、ふと気づくと目の前に「茶髪ロング、ピンクのノースフェイス、meiのショルダー」というスタイル抜群の女子が一人でノリノリだった。こんなかわいい子がシーアンドケイク好きとか想像しただけで「生まれ変わっても君を愛する!」とか言いたいけど彼女前向いてて顔すら見てなかった。

ふと右をみるとこれまたかわいい女子がノリノリで聞いてる。誰かに似てるなー、と思ってた。RIO(に似た人)だ。正しくは柚木ティナと名乗ってた頃のRIOだ。超かわいい。どうしよう。「私…プライベートではSea and Cake聴きながらするのが好きなの…」とか言ってたらどうしよう!惚れてしまう!!!

いかん、全然演奏聴いてないじゃないか。反省してもう一回集中しようと思ったら見たことある人物が。

画像1

同僚のやぶっち!!!いやあああああ、今日店員さん以外とはじめて喋ったよ!!泣きそうになったね。この時ほどおれ今の会社に転職して良かったと思ったことは無いね。

はっ…!!!

ふと気づくとさっき書いた女子が2人ともいなくなってる!結局声かけられなかったじゃないか…!声かけられなかったのは俺のせいじゃない。やぶっちのせいだ。今すぐ転職してやる!!!!

という感じでシーアンドケイク最高でした!

画像1

my bloody valentine

僕はどれくらいマイブラが好きって「iPhoneで"ま"と入力するとmy bloody valentineが出てくる」くらい好きなのである。まったく伝わらないと思うがとにかく好きなので準備万端でグリーンステージに。

画像1

ここで、昨年のフジ、ストーンローゼズの時に落ちてたiPhoneを僕が拾ってあげて以来仲良くさせてもらってるカップルに会えた。やった…!僕は一人じゃない!今は一人じゃない!彼らはお酒飲まない人達なのに、知り合いに会えたってたけで無理やり自分の分のビール買ってきて付き合ってもらいました。

そしてマイブラ演奏開始。明らかに音が小さい。まったく物足りない!!どうしてしまったんや。しかしwhen you sleep以降は次第に良くなっていくノイズマスター達。でもなあ…2008フジや先日の単独と比較するとイマイチ。ステヤンのせいだわ。

ちょっと笑ったのが新曲「wonder2」。ドラムンベースなのでドラムが不要なためわコルムもギターを持つなど。ギター3本+ベース+打ち込み音という熱い構成。しかし、歌の部分はフルで打ち込みらしく4人が一切弦を弾かず、歌ってるケヴィン以外突っ立ってるというシュールな風景。おまえら神聖なるグリーンステージで何突っ立ってんだと言いたくなった。

ラストは当然YMMR。ホロコーストセクションと呼ばれるノイズだけの部分普段は15分以上やるくせにまさかの2分40秒。物足りねー!と思ったけど考えてみたら年に何回もマイブラ観られるだけで贅沢なのである。素晴らしかったです!

画像1

of monsters and men

マイブラ終わって速攻ホワイトのオブモンにダッシュ。いつの間にか大雨。雨の中のオブモン良いな~。ぶっちゃけマイブラより良かったもん。「へいっ!」ってみんなジャンプしてたよ。もちろんまだまだお一人様なので僕は2cmくらいジャンプした。人として、お一人フジロッカーとして少し成長した気がする。

画像1

オブモン終わったあたりからいよいよ大雨がシャレにならない事態になってきました。

画像1

服にまとわりつく雨。史上初のお一人様豪雨なんですが、雷も半端ないことになっており諦めて宿帰ってきちゃいました。

NINやスキルリレックス、フライングロータスなどを見事にぶっちぎり「あ~、雨も雷もすごいね^^」と言いながら部屋でしっかりと休養いただきやした。

画像1

静カニ潜ム日々

彼らやばいっ!!!すっげええええかっこよかった!ルーキーアゴーゴーは毎回良いバンドがほんとでますね。初めて聴いたんですが、スロウコアっぽかったりブルービアードっぽい流麗エモフレーズが満載でもうおじさんハゲそうだったよ。シーアンドケイクと同じくらいのベストアクト。追っかけよう。

画像1

DJシャドウ

深夜2時からのシャドウ先生。朝霧ジャムと異なり球体に入ってませんでした。普通のセット。しかしクオリティは相変わらずの鋭さで映像もかっこいいし本当好きだわ。

僕はテクノ関連全く詳しくないので語るのも恐縮ですが、こういう音楽だと、シャドウみたいに「BPM速すぎない、そしてオーソドックスに盛り上げる」というのが好みみたいですわ。最近よくある先鋭的な「どぅらららららら!」みたいなスネア乱れ打ち!的な音楽は好きでは無いのでシャドウ先生今後もよろしくお願いします。

だんだんとネタにキレがなくなってきている…と思いながら君は読んでるであろう。おれだって無いのわかってるわ。この文章量をフェスの間に書いているというだけでも気が狂っている、と伝わればそれでいいんだ。はやく寝たい。もう朝の4時半だよ。

画像1

bacho

若いインディーズミュージックファンに大人気らしいbacho。「絶対観ておいた方がいいですよ!」と言われて観たのだがもう嫉妬しそうなくらい素敵な音だった。自分がバンドやってる時出したかった音を全部出してる。なんというか、エモネイティブみたいな。自然とそういうギターフレーズ出てきます熱いです!みたいな若さを見て僕は本当に「やり残した感」を痛感させられましたもういい年なのに。これからの活躍期待しとります!

画像1

見れはわかると思うがおにぎりだ。オアシスにあるおにぎり屋さんで買ったものを人もまばらなオアシスでむしゃむしゃ孤独に食べた。恐らく純度100%のお一人様感を出してとぼとぼ歩いてる僕をみて「こいつは落とせる」と思われたのでしょう。「お兄さん、おにぎりどうすか!」と店員さん(巨乳)に呼び止められ、別におにぎりなんか食べたくもないのに、そしてその子が握ってくれるわけでもないのにほいほい買ってしまい握ってくれたのは超いかつい兄ちゃんだったあたりもう完全に判断力鈍ってます。梅おいしかったです。

とまあそんな感じでday1終了!意外とお一人様でもいけそう。そして明日はビョーク目当てで何人かの友達きてるから全然寂しくないぞ!ブログ更新しないぞ!以上ですおやすみなさい。