I'm Swayin' in the Air

新潟〜東京行ったり来たり

【名盤探訪 vol.0】 アラフォー独身男性はいつ音楽を聴きたくなるのか?

画像1

先日実家の部屋を片付けに帰ったところ「おおお…」と悶えそうになるほど懐かしいCDがもりもりっと出てきました。

聴いてると当時の記憶が蘇って…とか思ってたんですがまったく蘇りませんでしたね。たぶんつらかった20代を思い出したくなくて脳が記憶を拒否してる感じ!

ってわけでブログに「名盤探訪」というカテゴリを追加しました。別に記事数を稼ぐつもりじゃないからな!音楽について僕は書き続けたいんだよ!

====

アラフォー独身男性音楽事情


まあそんなことはどうでもいいんですが、最近また少しずつ音楽を聴くようになってきてます。気づけば年齢も36歳になりました。人生完全に折り返しです。最近思ってることをちょっと箇条書きにしてみますね。

「僕はあと何日生きられるんだろう。Excelで日付引いたら1シート内に収まりそうだな」

「最近モニタ見てて眼の焦点があわないんだよね」

「昔何でおっさんは髭剃りの時間が長いんだろうと思ってたけど、ようやくわかってきたわ。おっさんの肌ってカサカサで劣化してるからたぶんうまく剃れないんだよ。最近確実にひげそり時間長いわ」


この郷愁感、わかるか?そんなこと考えてる午前2時。僕のイヤフォンからはsmashing pupkins「1979」が流れてくるんですよ。泣くだろ?泣いてもいいだろ?ごめん嘘ついた。最近0時以降眠くて起きてられない。

メロンコリーそして終りのない悲しみ(デラックス・エディション)(DVD付)(完全生産限定盤)
スマッシング・パンプキンズ
ユニバーサルミュージック
2012-12-19







最近ちょっくらブログ界を賑わした「モヤモヤ解説"941のイクメン徒然"」覚えてますか?

モヤモヤ解説"941のイクメン徒然"
http://topisyu.hatenablog.com/entry/2013/12/09/115227
斗比主閲子の姑日記


エントリー、おれは興味深く読んだよ。941さんの記事だってめっちゃ読んでるよ。賛否両論あったみたいだけど、賛成派も否定派も何もわかってない。モヤモヤしてる方もモヤモヤされてる方も幸せいっぱいだからこそのモヤモヤであるということを。

最近休日にジョギングで公園とかいくとさ、同い年くらいの夫婦がかわいい子供と一緒にキャッチボールとかやってるよね。その横でおれ汗だくで走ってんのww何汗かいてんのwwwwっていつも意識なき自我が体内で叫んでる。

だいたいおれの最近のモヤモヤ知ってる?「孤独死したらどうなるのかな」だよ?やばくね?どうすりゃいいんだよ。父親も母親も末っ子同士だから親戚とかもほとんどいなくなってて確実に死ぬときおれ最後。孤独死待ったなし。だったら孤独死する時何聴いてればいいかな。やっぱりArcade Fire「Wake Up」がいいな。「死ぬのにwake upってwwwwww」って草生やしながら死にたい。

Funeral
Arcade Fire
Rough Trade
2005-02-17




そんなこと考えたら音楽聴くのが楽しくなってきました。別に音楽は世の中を救ってくれません。どうでもいいんです。ただ、人生のいろんな局面で聴いてる音楽はあって、それを自分のためにブログに書き留めておこうと。


Webは音楽の情報がまだまだ不足している


「KDさん音楽好きなんですよね〜」的なポジションになると「かっこいい音楽教えてください!」「今度ライブ連れていってください!」と言われることも時々あります。

いやそれが別に「聴いてる音楽がマイナーで、一緒に行く人がいないから仕方なくあのオッサンと一緒にいくだけだし。ビールおごってくれるかもしれないし」的なポジションだというのもわかってますよええ。

その子がもし石原さとみで、ビールおごってあげた後「飲む?飲む?間接キスする?」とか言ってきたら絶頂です。石原さとみと音楽について語ることは好きです。

石原さとみはおれの嫁

「KDさん、飲む?飲む?間接キスする?」



この年齢で音楽好きとかになると、石原さとみに「この人有名なバンドは全作品聴いてるんだろう」と思われがちですが全然通しで聴いてません。完璧に押さえてるのはBloodthirsty Butchersくらいです。そんな時に役立つのがインターネット。

石原さとみに「ねえねえKDさん!Sonic Youthのオススメアルバムは何?」って聴かれて「世間的にはやっぱりGooが最高って言われてるけど僕のオススメはやっぱりdaydream nationかな。1曲めのteenage riot、フジロックで演奏された時は震えたなあ(ドヤ」みたいな回答をする時もインターネットでサクッと検索すれば出てくるので石原さとみ対策は完璧です。

Goo
Sonic Youth
Geffen
1990-06-29



Daydream Nation (Reis) (Dlx)
Sonic Youth
Geffen Records
2007-06-21




しかし、世の中にはまだまだディスコグラフィがきちんとアーカイブされていないバンドも多いわけで、自分の好きなバンドくらいはそれを自分の手で書き残していってもいいかなと思ってるわけですね。そこでこの「名盤探訪」が役に立つかもしれないというわけです。



そんなわけで何書いてるのかさっぱりわかんなくなってきたけど、音楽についてもまったり更新していきたいと思います!オルタナ、エモ、ロック、エレクトロニカ、EDM何でもござれのレビューになるので統一感ゼロですががんばりまーす。