I'm Swayin' in the Air

新潟〜東京行ったり来たり

鯨食ってる場合じゃねえ!ダミアン・ライス感動のステージを見つめてきたprimavera sound 2015 day2

ま、まぶしいわ…!
 
primavera sound2015も2日目に突入だーー!っつーわけでこの日も会社から飛びまくってるLINEを見て見ぬふりしながら楽しんできました。
 
day2のハイライトは何といってもダミアン・ライス圧巻のステージング。まじで日本人鯨食してる場合じゃないぞ。
 
さてこの日も17時からステージ始まってるのに午前のスケジューリング間違えて宿で寝まくってたら20時半到着でした。大金払って何をやってるんだおれは。
 


ちなみに駅から会場まで歩いてると、こういう6缶パックのビールを押し売りしてくるやつが目立つ。
 

ここにも。他にも風俗嬢みたいな女が布に覆われた何かを持ってて「オーラ、オーラ(helloの意味)」とか声かけてきながら布をチラチラしてる。見てみるとパンが入ってるという意味不明な奴がいっぱいいて困惑します。
 
後で教えてもらったんですが、この人たちはビールやパンを売ってるけどそれ以外の楽しいパーティグッズも何でも売ってるよ!という方だそうです。危ねえよ!

スペインはタバコ以外のモクモクしたやつも合法だそうで、会場内のいたる箇所でモクモクしてるやつがいますがだいたいこいつらから購入してるそうです。ラブアンドピースですね〜。日本のきみはやっちゃだめなのでこいつらに話しかけるのはやめましょう。


Damine Rice



最大級のステージである「PRIMAVEARA」、21:10にDamien Riceが一人ポツネンと登場。
 
 


このフェスはメイン級のステージが「PRIMAVERA」と「HEINEKEN」に分かれていて向かい合ってるんですね。
 
片方ステージやってる間にもう片方でセットアップしているので時間のロスなく演奏が続きます。Damienの裏はパティ・スミスがやってましたが、日本じゃちょっと考えられないレベルのカリスマ感。
パティが終了してそこにいた客がドドっとDamienのステージに流れてきた。写真を観てもらえばわかるようにすさまじくデカいフィールドに集まる大観衆。この奇人はたったひとりでこのオーディエンスを相手にするわけですが、1曲目の「Delicate」から圧巻のステージング。
アコギ一本で静かに立ち上がるけど、後半の「ハレルヤ」シャウティングのあたりいきなり鬼気迫ってて普段クソうるさい外国人も黙って聴き始める。続いて2曲めの「9 climes」で既に事件レベルのステージング。後半voとギターフレーズそれぞれにループペダルを多用して、一人でやってるとは思えない音圧をかまし続けて昇天。



最後の曲「It Takes a Lot to Know a Man」でもループペダル大爆発。オーガニック感ゼロの一人爆裂ステージやってて本当に迫力ないクソステージやられてたらどうしようと思っててすいませんでした。

しかしまあ…これはもう日本来ないだろうな、って思った。別に捕鯨どうのこうの関係なく、欧米と日本で人気差がありすぎる。呼ぶハコがない。フジはもう呼ばないだろうしサマソニには似合わない。その意味でもDamienをこの日観ることができて本当に良かった。


RIDE

 
メインのトリはRIDE。コーチェラのストリーミングライブで鬼のように下手くそなライブやってて「このおっさんたち本当に大丈夫か?」と心配になりましたがたぶん大丈夫そうです。一曲目いきなりLTAB持ってきてうおおおおってなりましたが、演奏は終始安定。懐かしい曲もたくさん聞けた。


image
しかし僕がいた場所のまわりの客はそんなに盛り上がってなかったな〜。なんでおれの後ろにでかいススキ持ってるおっさんがいるんだろ。有名だから見てるって感じで、別にRIDEファンでも何でもなさそうな人がいっぱい。しかもみんなうるさいくらいよく喋る。少しはライブ見なさいよ!

音はPrimaveraよりフジロックの方がいいのでこれはかなり期待できちゃうでしょうね!
 

<h1>Death From Above 1979</h1>


RIDEを途中で離脱してDFAに。それほど広くないRAY BANステージ(といってもフジのホワイトくらいありそう)ぱんぱんに客が入ってるんですがあまり良くなかったな〜。なんか音こもっててぱっとしないし。フェスの難しさを感じるステージでありやした。

めし食ってる

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 




通りの途中にあるこのチップス売ってる姉ちゃんが胸の谷間出しまくってるので吸い寄せられるように購入したんですが美味しかったです。いやポテトの味がね。うまかった。

image

フードコートは混んでる上に全然美味しそうなの無いので期待出来ませんが、何か日本料理屋出てました。いくら外国人が漢字読めないからってメニューにない「寿司」の赤ちょうちんを出すのはやめてください期待しちゃったよ!

店員さん日本人でしたね。えっとね、スペイン熱いかと思ってたんですがこの時期まじで寒いの。いや本当に。上着足りないレベル。なので味噌汁とカップラーメン食って元気出した。

image

とこんな感じで割と緩い感じで2日目終えました。あとで別エントリに書きますがサグラダ・ファミリアはじめ午前中観光しまくってたら疲れて全然ライブどころじゃなくなってました。ま、それもまた一興。

そしていよいよ僕はday3へ。このバンドを観るために日本からスペインに渡ったんだ。American Football。万全の体制で臨むど!