I'm Swayin' in the Air

旅と音楽とフジロックとブラジリアン柔術

MIKA@Shinkiba Studio Coast

DSC_7014MIKA! MIKA! MIKA!!

5/14(火)、MIKA Japan Tour2013ということで新木場スタジオコーストに。MIKAちゃん昔はただの長身イケメンアーティストだったのに、今やもう「歌える踊れる演奏できる」の役満大三元的エンターティナーとして満員の観客を魅了してくれました。


Life in Cartoon Motion Boy Who Knew Too Much



==== ちなみに5月14日は他に日本武道館で Sigur Ros、赤坂ブリッツで KRAFTWERK が公演しているという洋楽好きに究極の選択を迫った日でもありました。普通被せないでしょこのメンツ。ちなみに僕の知り合いだと Sigur Ros がほとんど。KRAFTWERK は一人もいない。リアルの知り合いでは MIKA もウチラだけ。ちょっと得した気分でもあります。

画像1
今回の物販はTシャツ3種とタオル。Tシャツデザイン、真ん中以外はちょっとデザインが…アレ過ぎやしませんかね…。ちょっと着られないな〜でも真ん中のデザインだけXSとSしかないという鬼畜ラインナップ。ただアメリカンサイズなので痩せれば着られる!と思い切って購入しました。

今回のMIKA Japan Tour2013はカメラ持ち込みOK。OKどころかプロ仕様以外だったらバンバン撮っていいからね!撮ったらMIKAのFacebookにアップしてくれよな!と公式がお願いしているという不思議な自体。こういう文化は日本でも根付くといいですね。

DSC_7016
初めてスタジオコーストの二階席に陣取ったんですがここいいですね。今後2階が開放されている場合はここにしようかなと思うくらい快適でした。じっくり座って19時10分いよいよ開演!ぐっは〜〜〜かっこいい!会場所狭しと駆け巡るMIKA様におばさま方の股間はたぶん15年ぶりくらいにぐしょ濡れですわこれ。

また変な牛柄の服着た女の子達は、普通にお客さんから選ばれてMIKAが振り付けを教えこんだそうですなんだそれはwしかもMIKAのお母さんがセレクションしたとか…。つかお母さんツアーに同行してんのかよ!すごいな…。超絶長身イケメンでバイセクシャルでお母さんまでツアーに連れてきちゃうとか究極の博愛精神。


DSC_7019

DSC_7029
とにかくMIKAは徹底したエンターテイメント。まず曲の合間に水を飲まない。客電消えてる時に飲んでるのかもしれないけど、少なくともお客さんから見える所では一切飲んでないんですよね。あとバックバンドのスキルが高すぎてヤバイ。MIKAの歌唱力が「CDと同じ過ぎてウケるww」レベルでうまいのはご存知かと思いますが、バックバンドも演奏からコーラスまで一切の妥協なしのハイレベルでちょっと驚きました。完璧主義者なんでしょうね〜。

DSC_7031
「celebrate」の時に舞った大量の風船!なんだろう、演出がフレイミング・リップスを超える多幸感を味あわせてくれます。コーストのサイズよりも風船が多かったらしくMIKA歌いにくそう。途中MCで笑いながら「Fuckin Baloon」って言ってましたお前が用意したんだろがw

DSC_7030
全編通してベスト・セレクションに近い選曲。特に後半の代表曲連発アレンジは絶頂気分味わえます。会場中がめちゃくちゃでかい声で合唱。LoveToday〜We Are Goldenなんかはもう単なる洋楽バンドのライブじゃないですね。ものすごく幸せになれる演劇を見てるかのような純度100%の多幸感。この2曲だけでチケット代7000円の価値ありますわ。


これ日本だぜ!「日本人はおとなしい」と評判の国とは思えない合唱っぷり。実際居合わせた人はこれ見てまた泣きそうになるんだろうなあ。

DSC_7036
そしてアンコールは”あの曲”でバシッと締めてフィニッシュ!正味1時間40分くらいの短い演奏でしたが十分に価値のある素晴らしいライブでした。もうダントツで2013年最高のライブの一つでした!このセットであわよくばFUJI ROCK来てくれませんかねえ…。スマッシュさんおなしゃっす!