I'm Swayin' in the Air

旅と音楽とフジロックとブラジリアン柔術

15/16の年末年始に観た映画とか聴いた音楽とかあと色々

あけましておめでとうございます(遅)

年末は12月30日の深夜まで延々と仕事していた反動なのか、31日から1月3日までほとんどスマホ、PCを触らない生活をしてました。それってweb関連で働く人間としてどうなのって気もしますが、どうせ明日からまた死ぬほど触らなきゃいけないので良いです。

====

観た映画


僕はほとんど映画を観ないまま育ってきたんですが、英語力皆無の改善と新たな趣味の構築として最近ちょこちょこ観てます。年末年始観たものの中でとても良かったのが『about time』。






イギリスのコーンウォールに住む主人公がロンドンで生活するため旅立つ日。父から

「自分たちの一族は過去にタイムトラベルできて起きたことを変えることができる」

と打ち明けられる。半信半疑の中、その能力を使えるようになってから仕事や恋愛がうまくまわりはじめる。という、まあ設定ぶっ飛んだSF恋愛映画なんですけど、SF要素はそんなに多くないです。会話の洗練さや風景、情景描写、終盤の切なさと幸福感などはイギリス映画の良いところがたくさん詰まってる。

あと音楽がさ、ほんとに最高なんだよ。特に美術館にいる時に流れてくるThe Cureの「Friday I'm in love」。泣くよあんなの。素敵な映画だったなー。今年はたくさん映画観よう。

聴いた音楽


仕事でいろいろな音楽を聴く機会に恵まれてる僕ですが、この年末年始プライベートで聴きまくったのはブッチギリでzArAmeの「lastorder」。というか今でも毎朝の出勤時BGMだ。

image


image


僕の中で神格化されてるギタリストgendoさんを中心とした、凍てつく大地のスーパーバンドである。



どうだ、この元旦感ゼロの疾走。ガチでめでたい。もうほんとgendoさんの声大好き。3月のリリースパーティーは全公演熱くて全部追いかけたい。各レコードショップやディストロで売り切れ続出らしいです。このEPをAmazonに流す転売屋が横行してるらしいけどそいつらは漏れなく死ね。今すぐ死んで地獄落ちてyooさんに殴られてこい。

買ったもの


image


以前から欲しかったAS2OV(アッソブ)のカバンを購入。仕事柄MBAを持ち運んでて、タウンユースでもバックパックじゃないと嫌になってて。ジャパンブランドで、気軽に使い倒せるカバンかなー、と。


image

このカバンの良いところは、サイドにジップがついておりメインの入り口を開けなくても荷物の出し入れが容易なこと。これは病みつきになるレベルの最高感。でも、ふだん自宅のあらゆるモノの蓋を閉められない僕だ。いつかこのジップを開けっ放しのまま背負ってしまい中身バラバラ〜とこぼすことになるだろう。

2016年はオセロと英語


もう「年始の目標」みたいなものは立てるのやめようと思ってて。どうせ2月には何を目標にしていたかも覚えてないし。ただ、一年を俯瞰すると割とやるべきことははっきりするので目標ではなく簡単な計画は立てていて進めてます。

特にオセロかな。さすがにそろそろ四段になりたい。それと、今年はオセロ世界選手権が10年ぶりに日本で開催。僕は日本予選を突破できるほど強くないですが、web関連のディレクタースタッフとしてアサインしてもらおうと思ってます。

またそれに伴って世界各国からくる選手たちとのコミュニケーションのために英語の習得を昨年から進めております。英単語覚えるの楽しいね。昨日は先生から「An hour boring meeting finished so quickly with my mind full of filth.」という美しい表現を学びました。日々成長してます。

バンドは小休止かな


同じ会社のメンバーで集まって結成したエモバンドThe Look at Me's。

気づいたらメンバー4人中2人は転職し、1人は仕事が忙し過ぎて毎日目が死んでるのでバンドは小休止。死ぬまで解散はしないと(勝手に)決めてるのでしばらくは1人で曲作りながら過ごします。下半期に一発デカい企画やりたいと思ってます。個人的な妄想では、東京の叙情系轟音バンドI have a hurtと札幌/函館の凍てつく爆音NO-SATSU BATTERYを軸にした企画やりたいなー。



そんな感じの年末年始。あと色々動きありそうなので人生後半戦もがんばります。みなさん楽しみましょう〜