I'm Swayin' in the Air

生きてて楽しい

tieemo!! The Get Up Kidsが所沢で陸上ジャケ全曲激唱してエモおじさん達はみんな泣いた【セトリあり】

DSC_9626

日本初のエモフェスとして、元エモキッズ現単なるオッサンが集った”tieemo”という秋フェスにいってきました。所沢航空記念公園に僕らのThe Get Up Kidsが登場!いや〜胸アツでしたわ。皆さんほんとに所沢ってご存知ですか?確かに新宿から40分強で着くんだけどなかなか山奥感あるからね。そんなところにきてくれてありがとうTGUK!最高だったよ!

所沢航空公園は自宅からクルマで10分くらいなんです。なので「10時半会場11時半開演も余裕〜」とか思ってましたがそういう時こそ人間は遅刻するもので道路も混んでて結局到着したのが13時過ぎ。

====

predawan〜avengers in sci-fi


predawnさん。彼女は昔マイス・パレードの前座で見ましたね〜。tieemoのアカウントが「Jejune再来!」みたいな煽り方してたけど正直ちょっと毛色違うだろ…。その後avengers in sci-fi。リハの音合せでstone rosesのI wanna be adoredやっててあがった。

Husking Bee


DSC_9667

ハスキングビーはゲットアップキッズの初期盤再現シリーズに刺激を受けたのかまさかの1st2ndメインセットリストで攻めてきた。

いきなり「8.6」でうひゃー!観客のダイブ&モッシュが止まらない。みんなあの頃はこの曲聴いてモッシュしてたんだよね。パンクおじさんがパンク小僧に久々に戻ってる感がかわいい。

続いて「Life」からの「Anchor」でちょっとやべーんじゃねーかってレベルで前方のモッシュが止まらない。そりゃそうだよな。昔はこの数倍みんな暴れてたよなー。ハスキン終わった後「モッシュダイブは禁止です!」ってアナウンスおこだったけどそりゃ無理ですわw僕はおじさんなので上で観てたけどね。

そして僕の好きな「The Sun and the moon」が!3rdからですか!この曲はほんと名曲だよなー。でもメロディライン、ライブだとアレンジされ過ぎだよなー元のママが好きなんだけどなー。

途中イッソンが客席に向かって「久しぶり〜」とか言ってるから何かと思ったら元メンバーのテッキンがいたw

最後の曲は「ゲットアップキッズ、みなさんに捧げます」的なMCからのもちろん「walk」!おっさんおばさんみんな楽しそうでした!

8.6
Life
Anchor
Put On Fresh Paint
Sun Myself
The Sun And The Moon
Sing To Me
A Single Word
Question
Face The Sunflower
Walk




DSC_9665



GRIP
HUSKING BEE
PiZZA OF DEATH RECORD
2000-02-23





The Get Up Kids


いよいよ本日のトリ、ゲットアップキッズである。今日は1st、名盤中の名盤「Four Minute Mile」再現ライブとか鼻血間違いなし。「Four Minute Mile」はまさに90年代に「EMO」というジャンルをみんなに教えてくれたといっても過言では無い。


DSC_9680

いよいよメンバー登場!おいらなんだかんだでTGUK観るの初めて!テンション上がるわあああああ!所沢にTGUKがいるうううう!

DSC_9687

一曲目はもちろんアルバムのオープニングと同じ「coming clean」かっけええええええ!これなんだよ!DOGHOUSEといえばこのガシャガシャなギター!上で見てようと思ったんだけどおれダッシュしてピットまでいっちゃったよ。シンガロングで歌っちゃった。

大声で歌わせてもらったあと「Don't Hate Me」きたきたきたー!陸上ジャケmain set listと言われてたけどこれ完全にアルバム再現ですわ。「どんへーいみー!」ってまわりのアラサーアラフォーエモおじさんと叫んじゃったよ。「嫌わないでくれ!」って叫ぶみんな最高。

ここからもずーっと陸上ジャケと同じ曲順で進んでおじさん泣きそう。ちなみにピット入るより客席の方が音が圧倒的に良かった。そして、やっぱり演奏も歌も曲のクオリティも段違いに素晴らしい。とくに「No Love」とかもうレベル高すぎ。初期衝動溢れまくる爆音シンガロング泣きメロディに観客みんな笑顔ですわ。さすが90年代からずっとやってきてるだけあるよな〜と変な感心をした。

DSC_9689

マット!!!おまいかわいいぞおおおおお!昔アルバムだけ聴いててメンバーの写真見たことなかった時、マットの声聴いてさぞかわいい男の子だと思ってたらこの風貌だからね。いやおまえどう見てもドラムだろ。嘘だろ、と疑ったものです。

そんなマットが所沢で超熱唱してる。ほんとにあの音源と同じ感じで叫びと美メロを繰り返してる。一切の妥協を許さない歌に、わざわざ所沢の山奥まできたエモキッズたちも応えるようにまるでライブハウスみたいに一緒に叫んでる。これぞエモだ。

DSC_9694


アンコールではまずThe Cure「Close to me」のカバー。演奏は原曲に忠実でなんか素敵。TGUKってNewOrderのカバーもそうだけどカバー曲のセンスあんま無いよねwその後day2に参加できない僕のために「Antion and Action」んごおおおおお!やっぱり2ndの曲もかっけええええ!そして最後も2ndから「Ten minute」で所沢は炎上するか所沢は炎上するか状態でFinish。

いや〜大満足。まあ涙ぐむよねこんなライブやられたら。day2はもっとすごい盛り上がるんだろうな!いける人うらやましい!

Coming Clean
Don't Hate Me
Fall Semester
Stay Gold, Ponyboy
Lowercase West Thomas
Washington Square Park
Last Place You Look
Better Half
No Love
Shorty
Michele With One "L"
Close to me(The Cure cover)
Action and Action
Ten Minute



Four Minute Mile
Get Up Kids
Doghouse
1997-09-30





Food


DSC_9632

越谷の人気店という本格グルメバーガー「Miles Away」。

DSC_9631

ベーコンチーズバーガーを注文。自家製のベーコンというスモーキーな味わいの絶品ベーコンと、超絶肉汁でまくりの涙が出そうなおいしさが混ざった洒落にならんほどうまいハンバーガー。すいません僕でベーコンチーズバーガー売り切れました後ろの人ごめんなさい。

DSC_9628

看板のセンスが素敵。

DSC_9630

人形がかわいい。

DSC_9620

ピザ屋。兄ちゃんが「まぁるげりぃぃぃたあああああ!S!」とかデカい声出してて謎い。

DSC_9624

ちなみにこのマルゲリータ、味は気絶するほどうまい。

DSC_9611

芋だよ芋。おいしそう。

DSC_9622

タコライス的な。ハンバーガーとピザ食べちゃったからいただく機会なかったけど寒かったし食べたかったな。

DSC_9613

アイスクリーム的なのは気温的に苦戦してそうだったけど暑かったら食べたかった。

DSC_9635

あとレーベンブロイだったりヒューガルデンだったりの海外ビールが充実してたのもtieemoの魅力。僕はノンアルなので温かいお茶をドリンクチケットでもらったけどめっちゃぬるくて完全に失敗。お酒飲まない人は同行者にドリンクチケットあげて他で調達したほうが良さそう。

merchandise


DSC_9649

もう一つの魅力が色々な出店的なの。結構頑張ってたな〜。

DSC_9637

The Get Up KidsのTシャツ。アライグマの後ろ姿のシャツかわいい〜。買いたかったな…。他にも古着屋が出店してて、ださいけど一周回ってかっこよく見えるメタリカやツェッペリンやアンスラックスのメタルTシャツ売っててめっちゃかっこよかった。

DSC_9618

何かプリントしてくれるお店。仮装してるスタッフの女子二人に萌えた。

DSC_9644

カバンか何かにtieemoのロゴをその場でプリントしてくれてた。


まとめ


こんな感じで素敵なフェスでした。実はもっとエモ成分強めになることを期待してたんですがまあそれは色々ありますね。来年以降も続くといいですね。できれば所沢でw家から10〜20分くらいで到着して終わってからもさっさと家に変えることができて幸せでした。所沢よ、エモの聖地となるのだ!!!


DSC_9625