I'm Swayin' in the Air

生きてて楽しい

american footballの激アツヴァイナル盤開封の儀

 

昔も今もこれからも、愛し続けるものがある。

 
僕にとってのone of themが、american football。アメリカから個人輸入していたヴァイナル盤をついに開封したぞ。あーーーーー最高に豪華だなこれ!!!僕たちエモキッズ(注アラフォー)にとって、思い入れのあるシーンが盛りだくさん。
 
 
 
 
まずこれな。何といってもこのジャケ。僕の写真センスがなさ過ぎてただのCDサイズに見える気がするけどこれ実はLPなんだな〜。
 
シカゴ郊外に実在する通称「american football house」704号。アメフトのライブも観た(合計3回も)。CDはもちろんLPも手に入れた。もうあとは渡米してこの家に聖地巡礼くらいしかやること残ってねえよ。住むか。
 
 
 
背面のデザイン。CDはどうなってたっけ?忘れた。このテイストの写真、2015年アメフト復活以降のフライヤーなどで使われてますよね。
 
 
 
開くとどーん!美しすぎる写真がでかでかと。余計な情報一切無し。エモとしての侘しさを余すことなく伝える情感的な造形。風邪ひきそうだ美しくて。
 
 
 
盤面濃厚なブルーの2枚組。やはり美しい写真が全面に。
 
 
 
ひっくり返すとこう。左の写真、never meantのMVであの彼がコレクトしてたポラロイドですかね?
 
 
 
そして極め付けがこれ!中を開くと
 
 
 
出ました全曲の超詳細ディスクリプション!読めない!ご丁寧にギターの変則チューニングまで記載。「おれの発明だから」と主張されてるようですがもうそれでいいです。
 
 
 
伝説のクソ下手ライブやってた頃の貴重な写真。服だっせえww最高だなみんな。大好きだよ。
 
 
こんな感じでニヤニヤしながら中身見て生活してます。まだpolyvinilのサイトで売ってるみたいだからみんなも早く買いな。
 
 
 
初心者の方はこのMV5万回くらい再生しておいてください意味がわかると思います。
 
 
 
そろそろまたマイクの歌が聴きたいな〜。アメリカやイギリスはぽつぽつと回ってるみたいだけど、年に5回くらい東京来てくれてもいいんだよ!