I'm Swayin' in the Air

生きてて楽しい

owen、安定の酔いどれパフォーマンスでみんな大喜び@渋谷o-nest

 

 
owenバージョンの「Never Meant」だけじゃないぞ、アンコールでまさかの「The summer ends」まで!しかも途中で失敗して止めて終わりやがったwwキンセラ最高!
 
 
 
というわけでAmerican Football来日公演の前日に突然入ったowenの来日公演。
 
ご存知かとは思いますが、owenはマイク・キンセラのソロプロジェクト。
 
このアメフトワールドツアー中でも僅かしかowenライブは実施されていないのでほんと日本はラッキーだと思います。
 
 
 
そう、信じられないですよね僕がマイク・キンセラにインタビューしてます。
 
インタビュー内容はこちら。
 
 
アメフト来日が決まって数ヶ月後、友人のマークちゃんが「マイク・キンセラにインタビューしたいよね?」と言ってきて「それfuckin cool」ってことになり即オファーメールを英語でキンセラのマネジメントに送ってもらいました。
 
まあ僕もマークも返事なんか絶対来ないと思っててぼーっとしてたんですが、なんと数日前に「やったるよ」って返信がきてたらしい!
 
 
しかしマークちゃん、不覚にもそのメールに気づいたのがowenライブ当日wwww
 
日曜の昼にマークから「マイクがインタビュー受けてくれるって!!!!あと40分後!!!!質問考えといて!!!」とか電話きてくそ吹いたわけです考えられるわけないだろ。
 
 
しかしまあ長年愛し続けてきたギタリストと話すわけですから冷静に考えれば聞きたいことなど山ほどある。
 
無事インタビューも終わりました。
 
インタビューからは割愛したけど、他にもディープな話をたくさんしましたねー。
 
僕「never meantのチューニング、最近変えた?」
 
マイク「いや、変えてないはずだなあ、なんでそう思うの?」
 
僕「おれは昔からすごいコピーしてて気づいたんだ」
 
マイク「そっか…でも変わってないきがするんだよなあ…」
 
 
というんだこの会話みたいなのもたくさんあったわけですがインタビュー的にはつまんなかってので割愛しました。
 
 
〜開演〜
 
最近大好きmy letterは少ししか観られなかったけど僕の大好きな「夜は遠くから」やってて最高だったねー。
 
 
 
2バンドは名前長くて忘れちゃった。
 
曲もtoeのコピーみたいだし、MCで「ポストロック好きってモグワイ派とトータス派に分かれると思うんですが、アメフトはモグワイ派だと思うんですよね。僕はトータス派なんですが」みたいなくっそつまんないこと言ってたのでがっかりした。
 
そういうMCまじでいらない。
 
 
 
そして定刻通り出てきたowen!
 
「今回はエレキバージョン」と銘打たれていたけどただ単にアメフトでアコギ使わないから持ってくるのめんどくさかっただけなのではないでしょうか!
 
マイク御大は登場時からさっそく酔いどれ状態。
 
2曲め終わったあと早速立ち上がってポケットに手を入れて「あれ?おれのセットリスト書いた紙どこいった?」などと知らねーよwwみたいなこと言い始めてほんと素敵。
 
僕が知らない曲もたくさんやってたんだけど「The Sad Walzes〜」あたりはほんとギターとちりまくってめっちゃかわいいw
 
そのまま突っ走ればいいのにわざわざやり直すからね。
 
アンコールではowenバージョンの「Never Meant」!はあ〜〜幸せ。
 
そして「The summer ends」まで!
 
このowenバージョンは初めて聴いたわ〜。
 
しかも自分のパートじゃない部分弾かなきゃいけないようで途中でわからなくなって「おしまい!」みたいに切り上げやがって終了ww最高だ!
 
 
 
 
 
アメフトドラムのスティーブとも仲良くなったしほんと最高だ!
 
こんな感じでした!
 
アメフトは今後どうなるかわかんないけど、owenは今後も続けてくれるでしょうしまた来日してくれたら観にいきたいと思います!