「仕事が楽しいかどうか?」

というのは実に難しいテーマでして、24時間365日戦っちゃう人もいれば、定時退社に命かけて、19時以降会社の人とは連絡を一切断つ、みたいな人もいるかと思います。僕はどちらかというと後者派でして、なるべく遅く出社してなるべく早く帰りたいと思っています。もちろん仕事に手を抜くというわけではなく、仕事も遊びも限られた時間の中で満足した結果を得たいんですね。正しいもへったくれもないです。
続きを読む



中国・武漢市出身のAsian Emo最高峰バンド、Chinese Footballのツアーファイナルを観に下北沢threeに行ってきました。

いやー、すっげーーー良いライブだったな!エモ大好きな人たちが鳴らしてるサウンドってさ、すぐわかるでしょ?あの感じね。ずっと鳴り響く美しいアルペジオサウンドを、何も考えずにずっと聴いていたかったです。素敵なライブをありがとう。




「守門員」という曲がもう好きすぎて、曲紹介するときに中国語でなんて発音するんだろ?とワクワクしてたら「次は、goalkeeperという曲です」ってMCあって始まった。「守門員」ってゴールキーパーのことなのか!

僕の想像では、「守門員」って中国のお城の門で警備してる警備員みたいなものかと思ってて、その城のお姫様とその守門員が恋に落ちる、とかそーゆー歌とか勝手に想像してた。




リードギターの人は、エモというかtoeみたいなポストロックが本当に好きなんだろうな。あとベースの人が鳴らすフレーズもすごい好み。トリッキーなことはしてないけど、曲の雰囲気を壊さず最大限に活かすベースのお手本みたいな感じでした。メモ帳に日本語まとめてて片言で話してるの可愛かった。

ま、でも二本のギターの絡み合いは最高だね!やっぱりエモはテレキャス!なんでおれムスタング買ったんだろ。テレキャス買い直すかな。
 


動画もさっそくアップされてます!このハーモニーさいこう!!!!!




物販で念願のCD購入。このジャケ最高だな。今までyoutubeで聴くことしかできてなかったので、これでもういつでも聴けるようになる!




あと、Chinese Footballのお友だちバンドCDコンピだそうです。買いました。



最後まで緩いw早く聴きたいぜ。





あとfallsもめっちゃくちゃ好き!エモ界隈ではもはやかなり人気あると思うんですが僕初見でした。ギターの人うますぎであります。友達のマークに

「fallsかっこいいよ!『ちゃんとしたsnowing』みたい」

ってLINEしたらマークちゃん、

「まるでsnowingがちゃんとしてないみたいなコメントww」

ってレス返ってきたんだけどfallsの物販で音源買おうと思ったら




snowingの全曲集も売ってたから買いました。はよ聴きたい。fallsほんと惚れちゃうなー。かっこいい!



そんなわけで僕の2016年のライブ観戦はこれにて終了。今年もフジロックをはじめ色々なライブを観ることが出来てそれなりに良い一年だったかと。ただ、ツイッターとか見なくなってから、自分に音楽の情報がほとんど入ってこなくなりました。バンドマンは自分たちの告知についてサボり過ぎだと思うよ。SNSやってない人だって世の中にはたくさんいる。

そういえばメルマガの文化また戻ってこないかな。結構好きだったんだよな。メルマガでツアー情報がきて、その中に一曲フリーダウンロードがあるとかそういうのあったよね。

そんなことを思った一年でした。また来年。 

2選かよ!思いつきでブログ書くなよ!

と突っ込みたくなりますが、僕は曲の中に「ぴー!」みたいな笛が鳴るとテンションあがることが多くありまして。どんな曲があったかな、と振り返ったけど2曲しか知りませんでした。他にご存知でしたら教えてください。






まずはオーシャンカラーシーンの初期名盤「Marchin' Already」のくっそテンション上がる名曲「Hundred Mile High City」。一番テンション上がる所で鳴らされるピー!高校時代通学経路でチャリ乗りながらそれを聴いてテンション上がったもんです。なんの話だよ。

オーシャンカラーシーンはいまだに現役バリバリで頑張ってますね。僕が最後に観たのは数年前のフジロック。一周回って若い子に流行らないかな。


Marchin' Already
Ocean Colour Scene
Imports
2014-02-25

 





そして外せないのはガンズの名曲「paradise city」ですね。イントロから続くサビを経て、一気に爆発させるアンサンブルせーのどーん!みたいな合図になる笛の音を聞いて冷静さを保てる人間がいるのだろうか。

そういえば中学生のとき僕野球部だったんですけどほんと下手くそで。というか僕は球技自体が大嫌いで特にサッカーなんて日本代表はさっさとワールドカップアジア予選で予選落ちして欲しいと願ってる人間なんですが、野球部時代も当然補欠だったんです。

でも練習させられるからしていたんだけど、あれは本当に時間の無駄だったなと。野球やってたあの時間を全部ギターの練習に当ててれば今頃スティービー・サラスくらいギターうまくなっていたんだじゃないかなと今でも思ってるわけですが、そんな鬱屈とした気分でもこの笛を聞くことでテンション上げて(ごまかして)いた自分を思い出すわけです。

完全に関係ないというか根性スポーツへのルサンチマンを語るだけになってしまってますが、スポーツ至上主義奴は気持ち悪いので腹を切って死ぬべきであるし、ガンズは来日するので確実に行かないといけません。横アリ行くぞ!!!!!

APPETITE FOR DESTRUCTION
GUNS N'ROSES
Geffen
1995-04-03




 


くああああああ知らなかった!なんだよ最高にモダンエレクトロポップスの音出してるのにyoung katoとかいう舐めたバンド名は!

イギリスのチェルトラムとかいう全然聞いたこともないところの出身らしいyoung kato。マーケティングうまくやればFoster the peopleやthe 1975みたいな人気出そうな感じ。



この曲も最高!これS13シルビアに乗って爆音で流しながらソバージュなナオンを助手席に乗せて夜の首都高を爆走したい。



あとこれだな。完璧なのが。

加藤さん、サマソニで観たいなー!!!

Young Kato
2015-06-02



強烈な体験をしてしまった!

満員のリキッドルーム。開演前のSE、blurの「song2」で客席から「うーふー!」コールが起こり、開演すると強烈なコールアンドレスポンス。リフトして情熱的なアクションをする人。モッシュ。そんな3時間ぶっ続けワンマンライブを観てきたんだけど、パンクバンドでもハードコアバンドでもない。

アイドルだ。


というわけでワタクシ「ゆるめるモ!」という、いわゆるアイドルのワンマンライブに行ってきたんですが、演者、バンド、観客ともに凄まじいクオリティと狂乱の3時間を目の当たりにして度肝抜かれました。これは確実にガチファンになってしまったかもしれない…。
続きを読む


く…悔しすぎる!絶対600点には乗ったと思ったのにー!

というわけで9/28に受けたTOEIC IP(会社とか学校とかで受けさせてくれるバージョン)の結果が返ってきました。いやーーーなんつーか「こりゃ今回目標の600余裕で乗ったっしょ。何なら700もいったんじゃね?」というくらいの達成感だったのですが結果を見たら575点。弱すぎて泣きたい。くさらずにがんばります。

続きを読む

image

数えて2度ほど、僕は北海道の富良野に行ったことがある。

札幌と違い、観光客なんて数えるほどしかいなかった。ある時、僕は富良野のとあるストリートにただ立っていたんだけど、それだけですごく物悲しい気分になっていた。

別に理由なんかないし、富良野の経済がどうなのかも知らない。ただ、その地で鳴らされる音楽は、やはりどこか憂いを帯びる音になる。

2016年9月25日、突然Youtubeに公開された富良野出身「チェリーボーイズ」のEPもまた、富良野独特の影と優しさを持ったサウンドに仕上がっていた。

全体的には演奏もうまくないし稚拙な部分もあるけど、緻密に折り重なるギターサウンドはThe Promise Ringを想起させるし、抑揚を抑えながらささやくように歌う女性ボーカルはRainer Mariaやtoddleの田渕ひさ子を感じさせる。



続きを読む



糖質制限などのダイエットをやってると、どうしても戦わなければいけないのが空腹感と甘さへの欲求。

フジロック前にダイエットしてそれからも引き続きダイエット中なわけですが、一回どーんと体重が落ちた後(73kg↘︎67kg)、完全に停滞期に突入。全然減らない。しかし増えることもないので粘ってます。

ここで腐って変なものを食べないように気をつけてるわけですが、悩みは間食。夕方や寝る前の小腹すく時間どうしようかな…と思ってたわけです。そんな中、ある日コンビニで発見したのが「oikos」なるヨーグルト。脂肪分0%。初めて「戦える」間食に出会えたぞ〜。
続きを読む



僕は以前「睡眠時無呼吸症候群」という「寝てるときおめー呼吸止まってっからやべーぞ」的な診断されました。睡眠時無呼吸症候群って普通デブいおっさんがなるんですけど僕は言うほど太ってない(痩せてるとも言ってない)。

おかしいと思ってたんですが、どうも呼吸器系の気道が普通の人よりもだいぶ狭いらしいです。ちなみに直近で悩んでるのがイビキ。たぶん睡眠時無呼吸症候群とリンクして発生してるんだろうけど、ほんとイビキって害悪でしかないよね。

あなたのパートナー、イビキで不眠になってませんか?僕もたぶんヤバいイビキかいてるんだろうなーということで色々と試してます。本日購入したのがよく薬局で見かけていた「イビキスト」。
続きを読む

57-Glastofest-AndrewAllcock-160624-1051


「いつか行きたい」

ウユニ湖もマチュピチュにも興味はないけど、 僕にとっていつか行くべき約束の地とはそう、Glastonbary Festival。もはやロックフェスの神様として世界中から人が押し寄せる、とんでもないお祭りであります。さあ、グラスト2017のチケットが発売されるぞおおおお!まだ2016年の10月だぞおいww

毎年高速で売り切れるこのチケット、君たちはどうするんだい?とりあえず今すぐサイトを確認しやがれ。

http://www.glastonburyfestivals.co.uk/information/tickets/

続きを読む

このページのトップヘ